むちうちの安静期間を1週間と診断されましたが本当に治りますか

むちうちの安静期間を1週間と診断されましたが本当に治りますか

 

むちうちの安静期間を1週間と診断されましたが本当に治りますか

むちうちなど交通事故治療とサポートに強い塚本のいしだ鍼灸整骨院です。

むちうちの安静期間を1週間と診断を受けたという事ですが、

この診断書の内容は1週間安静にしていたらむちうちが治りますよという事ではないです。

 

1.むち打ちの安静期間が過ぎたのですがまだ痛みます

2.交通事故の短い安静期間の診断書を作成するのはなぜか?

3.交通事故の衝撃は計り知れない非日常的なもの

4.交通事故の行政処分の付加点数の規定

5.交通事故の治療期間は誰が決めるの?

6.むち打ちの治療打ち切りが早過ぎた時でも治療を続ける方法とは

7.むち打ちで整骨院と併用してもいいか整形外科の先生に聞いてみた

 

978023

 

交通事故で追突されむちうちになり病院へ。

病院の診断書にはむちうちによる頚椎捻挫の安静期間1週間と書かれていたので

自宅で安静にしていましたが1週間を過ぎてもむちうちの痛みは引かずむしろ強く感じますが、

診断書に書かれた安静期間で交通事故のむちうちがちゃんと治るの?

こんな質問お電話でいただきました。

交通事故のむちうちの診断書の内容は、

 

頚椎捻挫 安静期間一週間を要する

頚椎捻挫 安静加療期間10日間

 

でも実際には診断書に書かれた安静加療期間に

むちうちが診断書通り完治できていないのがほとんど。

 

むち打ちの安静期間が過ぎたのですがまだ痛みます

 

むち打ちの安静期間が過ぎたのですがまだ痛みます

そうお電話頂いたのが40代女性交通事故患者さん

信号待ちで追突されむち打ちになり安静期間を一週間と診断されました。

しかし、

むち打ちの安静期間である一週間を過ぎても痛みが引くどころかあらたな痛みも感じるようになり

不安を感じ電話をかけてきたそうです。

あらたな痛みが出てきたなら早急に病院で診断を受けていただいて

交通事故と因果関係のある痛みと医師の診断が出れば

交通事故のケガとして診断書に追記してもらうか

新しい診断書を作成してもらうのもいいかもしれませんとお伝えしました。

 

1572848

 

医師からむち打ちの診断書に書かれた安静期間は、あくまで目安とされるものです。

急を要する治療は今の所ないが一週間安静期間を設け

むち打ちの経過を見ながら現存の痛みや症状はもちろん、

むち打ちの安静期間に新たな痛みや症状が出現した場合には再度治療方針を検討しましょう。

というための安静期間であると予想されます。

 

ここでみなさん不思議に思われることが。

交通事故でむち打ちになった瞬間だけではなく

交通事故後時間が経過していてもむち打ちの新たな痛みや症状が出る場合がある!?

そうなんです、

安静期間とはむち打ちが一週間安静にしてたらよくなりますよという意味ではなく、

交通事故という非日常で起こったケガだからこそ

一週間の安静期間というのは交通事故のむち打ちに非常に重要になってくる期間であると思います。

 

一説では人は一生の中で交通事故に遭う確率は50%といわれているそうです。

ちょっと驚きの確率ですよね!

テレビやネットのニュースではほとんど毎日といっていいほど交通事故の報道が流れてきますが、

いざ自分はというと毎日運転する方でも毎回絶対交通事故のないように100%注意を怠らないぞ!

と決死の覚悟でハンドルを握るというのは少ないのではないでしょうか。

たいてい予期せぬ時に交通事故は起こるもの。

交通事故には遭わないだろうと思っている方がほとんどかもしれませんので、

いざ交通事故に遭ってしまうと気が動転したり

焦ったり感情的になったりといつもの冷静さを保てない方が多数いらっしゃるのではないでしょうか。

自分や家族や相手がいてさらに誰かがケガをしたとなるともう冷静にはいられないかもしれませんよね

あなたの気持ちと同じように予期せぬ交通事故という事態に自律神経が興奮状態になり

ケガの痛みを感じにくくなることもあるそうです。

ですから交通事故直後に相手から

「大丈夫ですか!?」

って聞かれても痛みを感じなかったりするとつい

「大丈夫です!」

って言ってしまって人身事故ではなく物損にして、

後から痛みが出てきてしまうという話も聞いたことがあります。

そのほかには、

仕事や用事中で時間もないしそのうえ痛みもないからと車の修理だけだったらあとで連絡しますと

名刺だけもらってその場を後にするようなことは後々トラブルの原因になる可能性も。

その場でしっかりと警察を呼んで対応しておくという時間を作ることで

交通事故のケガの治療や補償を受ける際には良いのかもしれませんね。

 

026049

 

 

むち打ちの安静期間は安静にしていれば治るという期間ではなく

安静にしたうえで新たな痛みが出る可能性があるならば

再度来院して改めて検査をするか治療するかを決める大事な期間です。

 

むち打ちに限らず交通事故の安静期間は、あくまで目安でしかありませんが、

交通事故という非日常の衝撃だからこそこの安静期間は重要な期間となります。

安静期間だけでなくその後の期間に症状が現れてもおかしくないのが交通事故の症状だと思います。

しかし、

交通事故直後は冷静に判断することは難しい場合もあるので

ご自身で加入の損保会社があれば携帯などに電話番号を登録しておくのもいいかもしれませんね。

そして、

けが人がいればすぐに救急に

いなくても警察に連絡して

人身事故の届けを出して医師に診断を受けて診断書をだしてもらう。

これが最善策の一つになるのかもしれませんね。

 

ではなぜ医師は交通事故のむちうちに関して

そんなに短い安静期間の診断書を作成するのか?

 

交通事故の短い安静期間の診断書を作成するのはなぜか?

 

あくまでも目安としての安静期間の診断書です。

お医者さんの診断書にむちうち頚椎捻挫、10日間の安静と書いてあったが

むちうち頚椎捻挫が10日経っても良くならなかったという意見もあったりしますが、

お医者さんの診断者に記載されている日数はあくまで予想です。

 

レントゲン診断で骨折はなかった。

緊急に手術などする状態ではない。

 

10日間の安静の間にむちうち頚椎捻挫の回復が順調であれば良しとして、

10日間経過を見て交通事故治療が必要であれば再診してもらうということなのかも。

 

交通事故の衝撃は計り知れない非日常的なもの

交通事故でのむちうちのなかには、

レントゲンには写らないだけで骨折以上の治療期間を必要とする

むちうち頚椎捻挫などの交通事故のケガが貴方の身体に潜んでいる事もあるかもしれません。

例えばですが、

交通事故という非日常の体験。

さらにお医者さんの前で診断を受けてつい緊張しまうかもしれません。

 

医師に痛みや違和感をはっきり伝えられなかったり

神経が興奮していて診察時は痛みや違和感がわかりにくかったりする場合も。

 

このような方は少なくないようです。

お医者さんに骨折もないし大丈夫そうだねと言われ

むちうち頚椎捻挫の交通事故のケガで10日間の診断書を出され、

数日経過して神経の興奮状態が落ち着いてきてから

むちうちの痛みや違和感が出てくることもあります。

 

交通事故の行政処分の付加点数の規定

もうひとつは、

交通事故の行政処分の付加点数の規定の影響などもあるのではないかといわれています。

規定では、

 

治療期間15日未満の軽症事故では

責任の程度が重い場合は3点。軽い場合は2点。

 

治療期間15日以上30日未満の軽症事故では

責任の程度が重い場合は6点。軽い場合は4点。

 

医師の診断した安静加療の期間によって加害者の行政処分が影響を受けるためです。

さらに、

医師が交通事故のケガの際作成する安静加療の目安となる診断書は被害者にとっても加害者にとっても

 

「治療部位を明確にする。」

「加害者の刑事責任を追及する。」

 

そのために必要になる非常に重要なものになります

 

刑事責任を追及される場合

被害者のケガが

「全治15日以上」

となると、

重度の傷害となり重い罪に問われることも。

 

そのため、

むちうちなどの交通事故のケガでは

レントゲンやMRIなどの画像診断では異常が診られない場合も多いため

軽度の傷害と診断され

「 全治14日未満 」

となることが多いようです。

つまり診断書に書かれた安静加療期間が長いと

加害者の処分が重くなることを医師が考慮しての安静加療期間ではないかとされています。

 

交通事故の治療期間は誰が決めるの?

交通事故の治療期間は誰がどうやって決めているかとても気になるポイントですよね。

 

交通事故でケガをした被害者のケガが治るまで?

損保があらかじめ設定した金額や日数に達したら?

 

交通事故の治療期間を決めるのに絶対的に重要なのは

 

医師の診察による診断結果です。

 

しかし自動車保険による治療費の保証期間となると

交通事故の治療期間を決めるのとは別にいろいろ問題が起こる場合もあります。

 

先日交通事故に遭われた患者さんが交通事故治療をお願いしたいと言われ来院されました。

「相手損保さんに連絡はされましたか?」

とお聞きすると

「はい。二か月通院してくださいって」

「?。二か月ってどうゆうことですか?」

「二か月は二か月ですけど?」

数日後相手損保から交通事故の治療期間の決定に関する書類が届きました。

内容を確認してみると、

交通事故当日の救急病院での処置から二か月間が自動車保険での交通事故の治療期間と決定しており

患者様ご本人から合意をいただいております。

と記述されていました。

患者様に確認すると、

電話でけがの具合を聞かれたので、

「二か月もあれば治るんじゃないかな?」

と答えたところ

「わかりました!二か月ですね!」

と電話をそそくさと切られたそうです。

こちらからも確認の電話を掛けたところ

「患者様が二か月とおっしゃられたので。」

の一点張りでした。

本来ならば担当の医師による定期的な診察により

治療の継続が必要かどうかを診断してもらいながら病院や整骨院などに通院し治療を受けるもの。

しかし二か月なら二か月で何とか完治を目指すように治療プランを立てて、

今後の治療計画プランと自動車保険の補償内容についてできる限りのアドバイスをしました。

幸いにも二か月の保証期間ギリギリでしたが症状も消え、

医師からも治療の必要なしと診断されました

 

 

698349

 

むち打ちの治療打ち切りが早過ぎた時でも治療を続ける方法とは

むち打ちの治療が痛みが残っているのに打ち切りに

しかも不当とも思える程の早過ぎる時期に打ち切り

こんな時保険で治療を続ける方法はないですか?

こんな質問のお電話いただいたこともあります。

 

状況を聞いたところ、

コンビニの駐車場内で横から来た車に突っ込まれ、

かなりの衝撃を受け病院で首のむち打ちと診断を受けました。

病院に通院をはじめ二か月になろうかというある日

相手損保側から自動車保険での治療費の支払いは打ち切ります

と一方的にむち打ちの治療の打ち切りを通達してきたそうです。

まだ痛みは強く症状もかなり残っていた状態での打ち切りだったそうです。

 

過去の事例として、

不当とも思えるかなり短い治療期間に痛みがあるにもかかわらず治療打ち切りになり

むち打ちの治療打ち切りが早過ぎると感じ、

治療を自費で続け後から治療費を事故相手の

自賠責保険会社に被害者請求という形で直接請求し

認められて相手の自賠責から治療費の支払いを受け

その事実を持って再度相手任意保険会社に申し出て

治療期間分の慰謝料を相手損保から請求できたという事例があるそうです。

 

自賠責保険には交通事故患者救済のために

上限付きでかかった治療費や補償費などの費用を支払うことが認められています。

被害者請求とは相手損保という窓口を通さないで

直接あなた自身が相手自賠責に治療費や補償費を直接請求するというものです。

 

条件としての一部に、

1、 担当医師が交通事故のケガの治療継続の必要性を診断してくれる

2、打ち切りまでにかかった自賠責が支払う予定の治療費が上限にまだ余裕がある

3、 自賠責の調査機関が交通事故との因果関係を認め自費で受けたケガの治療費を交通事故のケガの回復のための治療であると認定する。

 

その他にも厳しい判断基準があり認めてもらうのはまれではあるそうですが、

本当にむち打ちの治療打ち切りが早過ぎると不当性を感じるのであれば

相手損保と争って長期化し早期の治療機会が失われるという危険性を考えれば、

早急に自賠責に被害者請求できる可能性を考え

自動車保険に詳しい方に相談してみるのも良いのではと個人的には思います。

 

むち打ちで整骨院と併用してもいいか整形外科の先生に聞いてみた

 

むち打ちを整骨院でも診てもらっても整形外科の先生に怒られませんか?

という質問いただきました。

 

大丈夫ですよ。

むち打ちを整骨院でも併用治療しても整形外科の先生には怒られませんよ。

 

むち打ちの治療打ち切り日が迫ってきたある日

むち打ちを整形外科で診てもらっているが整骨院でも診てもらおうと

整形外科の先生にむち打ち治療で整骨院も併用していいですかと聞いてみたら、

 

「整骨院に行く必要ないでしょ?」

 

と言われたそうです。

 

ではなぜ併用は必要ないと言われたか察するに

むち打ちの整骨院での治療法を整形外科の先生は

 

施術方法を知らない

良物か判断できないし信用できない

と感じているのかも

 

むち打ちは整形外科だけでも効果的なのに整骨院なんかに行って

逆効果になれば患者さんのためにはならないとの考えを持つ医師が多いと思います。

 

しかし、

むち打ちに関して特化した治療効果を持つ整骨院も実際にありますし、

むち打ち治療のためにあなたが

自動車保険を使用して治療院を選択できる権利も認められています。

 

決定権は患者さん自身にありますので

むち打ちを整骨院と整形外科で治療を併用して受けたいと希望すれば受けれます。

その際、

むち打ちを整骨院と併用することを整形外科医に

必要性と安全性を説明できれば

整形外科の医師に否定する理由はなくなるとおもいます。

 

実際に

当院に通院中のむち打ちを治療中の患者様の中には

 

1、仕事帰りでは整形外科の受付時間に間に合わない

2、むち打ちの治療が整形外科だけでは効果がない

3、待ち時間を含め整形外科の通院時間が作れない

4、保険が打ち切りになる前にむち打ちを完治したい

 

などの理由で医師から同意をいただき

整骨院の治療を受けておられる患者様も多くいらっしゃいます。

 

 

7399531

 


患者様の希望はひとつ

むち打ちを一日も早く完治させて元の元気な体と痛みのない生活に戻りたいという事です。

そのためには自動車保険を使いより効果的な治療を受けるために

治療院を併用したり転院したりすることを

患者さん自身が選択し決定できる権利が認められていますので

あきらめないで

あなたのお近くの信頼できる病院や整骨院に

むち打ちを整骨院と整形外科で併用したいあなた

気軽に相談してみてください。

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に交通事故治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に交通事故治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで交通事故のケガの痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

交通事故のケガに限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が交通事故のケガの痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

交通事故のケガの痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

当院でも

交通事故のケガの痛みや違和感を改善するための専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

 

06-6305-1155

 

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

むちうちが治らないのはどうしてか

 

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

肩こりがひどすぎてマッサージが効かない方必見の改善法とは

肩こりがひどすぎてマッサージが効かない方必見の改善法とは

 

肩こりがひどすぎてマッサージが効かないとお嘆きのあなた

肩こりがひどすぎてマッサージが効かない方必見の改善法です。

もしも、

肩こりがひどすぎてマッサージが効かないあなたに効果があればわたくし共も嬉しいです。

 

1、肩こりをマッサージしてもらってもまたすぐこるのはなぜ?

 

肩こりのマッサージによく行くのですが、

翌日には肩こりが戻るのはマッサージが合ってないから?

こんな質問をマッサージ店に通う肩こりにお困りの方にお電話でいただきました。

 

肩こりをマッサージしてもらってもすぐに肩がこってしまうのは

マッサージが原因ではなく

改善するとさらに良くなる原因が他にあるのかも。

 

肩こりがケガや病気が原因でない限りは

疲労や姿勢不良で血行不良になり疲労物質などが蓄積されるからとされています。

 

血行を改善し疲労物質を流すことにおいては

マッサージは肩こり改善の効果がある方法の一つだと思います。

しかし、

どんなに集中的にマッサージされても肩こり改善に効果ありと謳われた高価な治療を受けても

2~3日経てばまた肩がこっている状態に戻ってしまうという体験談もあります。

 

2201585

 

 

日頃の仕事や家事の生活の姿勢や行動を細かくチェックしていただき

 

体の向きや傾きやどんな姿勢が多いか

いつどんな時に肩こりを強く感じるか

どんな筋肉が疲労しているか

また、

その筋肉をどういう方向に動かせば血流が改善し疲労物質が流れやすくなるか

などなど

あなた自身であなたの筋肉を理解し改善できるように意識が出来るようになれば

肩こり改善の持続率はマッサージを受けるだけよりも良くなるかもしれませんね。

 

2、肩のこらない人ってうらやましい!肩のこらないうごきとは?

 

肩のこらない人ってうらやましい!

そんな声をよく耳にします。

ある患者さんがわたくしに質問されました。

 

「先生は肩こらないんですか?」

「はい。肩こらないですよ。」

 

と答えるとみなさんビックリしたようにこちらを見られます。

 

「なんで肩こらないんですか?」

 

とだいたい聞き返されるので

「肩は皆さんと同じようにこりますが肩がこる前に肩のこらなくする方法を知っているからです。」

とお答えしております。

なんか早口ことばみたいですいません(笑)

肩のこらないとは、

こりすぎるのを未然に防ぎ、できるだけフレッシュな状態にもどすよう心掛けるということです。

ではどうすれば肩のこらないようになるのか。

 

年齢、性別、姿勢、筋量、生活習慣等、

個人個人によってこりの発生の仕方や頻度は様々だと思われます。

肩こりのこる差とは、

個人的には背中や足の大きな筋肉とのバランスだと思っております。

もちろん全員があてはまるというわけではありませんが、

むかし師匠が

「 肩こりは肩にあらず!」

とよくいってましたがその通りだな~なんて思ったりもします。

 

わたくしの肩のこらない方法としましては、

肩甲骨を含めた背中の筋肉

最大限にちぢめたり、のばしたり姿勢よく胸を張ったような状態で動かします。

男性ストレッチ_040

 

そのさいには

骨盤もしっかり正しい位置にするよう意識して行います。

 

スマホやパソコンなど長時間みるときは同じ姿勢を続けないように、

とくにねこぜにならないように注意しながらこまめに背中の筋肉を動かすようにしています。

 

3、肩こり、肩の血行回復にはあの有名芸人のギャグが効果的!?

 

肩こりがひどすぎてマッサージが効かない方必見の改善法とは

肩こりには肩(肩甲骨)

を動かすといいですよ!とお伝えすると、

肩(肩関節や腕)

を動かすんですね。

ととらえてしまう方もいらっしゃいます。

腕を羽のようにバタバタと動かしたり、

肘で円を描くようにしてしまう方も。

 

これでは肩甲骨が動かず、肩こりを直すための僧帽筋という筋肉の血行も回復しません。

これが肩甲骨でこうやって動かすと肩の血行が良くなりますよとレクチャーしても

いまいちピンッと来ない方もいるようで、

何か覚えやすくて楽しく肩こりを直していただけるような方法はないものかと模索していたところ

テレビに出ていたある有名芸人さんのギャグを見て

これだ!

と思いました。

それは、芸人のオードリーの春日さんの

「カスカスダンス」です。

 

???って思う方もいらっしゃると思いますが

肩甲骨を動かし、肩の血行を良くするのに必要な動きをされてるなと感心してしまいました。

 

参照させていただいた動画はコチラ

 

 

筋肉や関節に痛みがある方にはお勧めしませんが

軽い肩こりや血行不良の回復には効果があるのではないでしょうか

肩の筋肉である僧帽筋だけでなく

背筋の上部や胸筋の動的ストレッチ効果もあると思います。

最近はアスリートとしてもご活躍のオードリーの春日さん

もしかしたら経験から編み出した

エクササイズギャグかもしれませんね

肩こりでお悩みの貴方

楽しく肩こり改善に

「カスカスダンス」はいかがでしょうか?

 

4、肩こりのツボにはお灸か鍼か効果的なのはどっち?

 

肩こりのツボにはお灸か鍼か効果的なのはどっち?

よくネット上でもみかける疑問ですよね。

 

正解は、

肩こりの種類によっては、どちらも効果的だと個人的には思いますし、

合わせてやるとより効果的という場合もあります。

 

1. 肩こりにも種類がある?

2. 肩こりの原因によって使い分けよう

3. 鍼を主に使う場合は?

4. お灸を主に使う場合は?

5. 肩こりにはやってはいけないことは?

6. お家で出来るセルフ肩こり予防

 

 

1. 肩こりにも種類がある?

 

肩こりと言っても色んな種類があると個人的には感じてます。

 

肩全体や肩の広範囲に広がっているものや部分的な物

突発的なものや慢性的なもの。

強い痛みをおこすもの。

一定時間だけ肩こりを感じるものなど症状も様々。

中には背中や腕の症状がきつくて肩に影響している場合もあるそうです。

 

2. 肩こりの原因によって使い分けよう

 

「肩こりには温シップと冷シップ。 どっちが効果があるの?」

という質問よく聞かれます。

もし肩こりが改善したという事であれば

シップは温冷関係なしにその方の症状には合っているのだと思います。

でも、

シップをはっていても肩こりは改善しない!

という方にはシップは効果的ではないのかもしれませんね。

ただ、

効果のないシップをずっとはっていて

常に経皮薬品をからだに使い続けているとする事が問題なのかもしれませんね。

 

3. 鍼を主に使う場合は?

鍼を使うということは多少の刺激を上乗せする

という事なので必要な時にしか使いませんし、

もちろん患者さんと相談して改善には必要だということを納得してもらったら使います。

主に肩こりの

「特効穴」

と言われているツボを使ったり、

「経絡」

と呼ばれるツボの流れを使い遠隔操作のようなイメージで使う場合もあります。

鍼は使い方によってより高い効果が出ると思いますし、

誤って使うと逆効果になったり副作用が出る場合もあるので、

無理にやる必要はありません。

 

4.お灸を主につかう場合は?

 

主に、

冷えや血行不良が原因とされる肩こりに使います。

そして、

「経絡」

と呼ばれるツボの流れを使い遠隔操作のようなイメージで使う場合もあります。

鍼と同じように内臓の動きや血行不良などが、肩こりの原因の一つとされる場合、

患者さんにお灸を使用する旨を説明して、納得いただいてから施術します。

 

5.肩こりにはやってはいけないことは?

「ぜんぜん肩こりが改善しない」

とか

「揉んでもらってもすぐ元に戻る」

など、

それって本当の原因の改善ポイントがずれてしまっているのかもしれませんね。

テレビなどでよく肩の筋肉の血行が悪くなって疲労物質が流れなくなっているのが、

肩こりの正体なんて言われてますよね。

その通りかもしれませんが、

肩をもみほぐしても改善しなかったり

一時的に治ってもまたすぐに元に戻ってしまう場合って原因は違うところにあるのかもしれませんね。

「肩こりの原因は肩だ!」

ってより強い刺激を肩にあたえてしまい、

時には

固い道具でバンバン叩いたりというのは個人的にはお勧めしません。

より強い刺激が肩こりを改善させるというものは肩の痛覚を鈍らせるだけのなのかもしれませんね。

 

6. お家で出来るセルフ肩こり予防

日常生活の中には肩こりの原因が潜んでいます。

むしろ、

病気やケガなどが肩こりの原因でない場合は

姿勢や筋肉の血行不良や疲労が原因の場合もあるとおもいます。

 

2254077

 

まずは

 

どんな姿勢の後に肩こりを強く感じるか

何をしているときに肩こりを感じるか

 

時間や場所を特定してみるのもいいかなと思います

そのうえで

病院や治療院の先生と一緒に原因を見つけることができれば、

より効果的な治療や施術が受けれて改善につながるのではないかとおもいます。

ご自身でも予防効果の高い姿勢や軽い筋肉の動きを知っておけば、

もしもの時にセルフで改善できるかもしれませんね

 

肩が辛い時、

 

「 てあて 」

 

というように手を肩にあてるイメージですが、

セルフ改善のポイントは、

背中、それも肩甲骨を動かすというイメージです。

 

冷えや血行不良や疲労なんかをとる方法としては

シャワーではなくお風呂に浸かる習慣を持っていただいてもいいかもしれませんね。

時間もないし掃除もめんどくさいといったご意見もよくありますので、

毎日でなくても余裕のある時だけでも良いかもしれません。

内科疾患をお持ちであったり体調不良の際には無理をせずに担当医師に相談してみて下さいね。

 

「肩こり」といっても原因は様々ですし種類も様々だと個人的には施術経験の中で感じております

ただの肩コリだからと軽くみてしまっていても実は様々な疾患の原因になったり、

病気のサインになったりと見逃せない場合もあります。

「肩こりってつらい!」

「なんとかしたい!」

そのような患者さんと一緒に原因を見つけて改善。

そして、

予防のプログラムまでお伝えしてセルフで肩のこらない予防法を実践いただける様になればよいかとおもっております。

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に肩こりや慢性腰痛治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

こってつらい痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に肩こりや慢性腰痛治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで慢性や急性の腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

慢性や急性の腰痛に限らず、

肩こりや痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が背中の痛み肩甲骨の痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

慢性や急性の背中の痛み肩甲骨の痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

施術+日常生活の姿勢の改善

 

骨盤矯正を受ける以外でも

日常生活の中で歪みの原因と思われるものをご自身で改善していただく

 

施術+日常生活の姿勢の改善

もしあなた様が骨盤矯正を希望したり必要であると判断した場合、

歪みとされるものの原因やレベルは一人一人個人差があります。

まずはしっかりとカウンセリングで骨盤の歪みを予測してから

骨盤矯正を受けた方が、より効果的です。

 

当院でも

慢性や急性の肩や背中の痛み肩甲骨の痛み腰の痛みや違和感を改善するための

専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

 

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院か整骨院か

冷え性や足のむくみの改善自宅のお風呂で出来る簡単なエクササイズ

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

腰が痛いのに筋トレってムリです!

腰が痛いのに筋トレってムリです!

 

腰が痛いのに筋トレってムリです!

腰痛で来院された患者さんが問診の際に

病院で腰が痛いなら筋トレで筋肉をつけなさいと言われたそうです。

腰が痛いのに筋トレってムリです!

そう心の中でつぶやきながら

筋トレしないと腰痛が治らないのであればどうすればいいのかと不安になってご相談いただきました。

そうですよね。

腰が痛いのに筋トレはムリです。

ムリはあなたの腰にとってストレスです。

ストレスはあなたの腰に良くないです。

というわけで腰が痛いのに筋トレってムリなので

どうすればよいのか当院でのオススメの腰痛改善メソッドをお伝えしていきますね!

 

1、 問診.検査で腰痛の根本の原因を予想する

2、 治療を受け、治療前と治療後の痛みのチェックをする

3、 痛みが減少し痛みに対する不安や恐怖心がなくなったら

4、 関節の可動範囲のチェック

5、 関節の可動範囲内でのストレッチ体操

6、 必要なら自重トレーニング

 

受傷の程度や治癒予想の期間も個々によって違いますが、

当院の治癒までの流れはこんな感じです。

 

 

2264110

 

治療の原因を理解し症状を改善してから必要な強度の運動をする!

これが当院の良いと思う方法です。

 

腰痛やぎっくり腰の原因のほとんどは○○だった!?

 

腰痛やぎっくり腰の原因は何なのか?

近年では、

腰痛やぎっくり腰の原因はストレスや怒りだという研究結果もあるそうなんです!

ストレスや怒りが、

腰痛やぎっくり腰を引き起こす原因にどうしてなっているのかわかりませんが、

腰痛やぎっくり腰とストレスや怒りの関係が解明出来れば

腰痛やぎっくり腰に悩む方も減るのではないかと思います。

 

腰痛やぎっくり腰になんでなるのかその原因を解明出来たら

腰痛やぎっくり腰に悩む方は喜ぶのではないか。

病院で

「あなたの腰痛やぎっくり腰の原因は○○です!」

って言ってもらえたらどんなに安心できるか。

 

でも

腰痛やぎっくり腰の原因のほとんどは原因不明なんです!

 

なんと腰痛の90%以上は原因不明と言われているそうなんです。

 

これは病院での画像診断や様々な検査の数値に

腰痛の原因を表すような診断基準がないためと言われているそうなんですが、

診断基準がないだけで

腰痛やぎっくり腰の原因は個々に様々な発生の原因があると思いますし、

必ず根本的な原因を改善する手段はあると思います。

 

腰痛やぎっくり腰でお悩みであれば

あなたのお近くの病院や治療院に相談してみるのもいいかもしれませんね。

 

ストレスや怒りの原因は様々。

人間関係や経済的な問題や家庭の事情や健康面など。

打開できないストレスと怒り!

 

腰痛やぎっくり腰の原因がストレスや怒りだった場合は

 

疲労回復や栄養の消化吸収の妨げになったり

リラックスできなかったり

睡眠が障害を受けたり、

 

少しでも改善可能であると思われますので、

早めにお近くの病院や治療院に

腰痛やぎっくり腰の原因の改善の相談に行ってみても良いのかもしれません。

 

腰痛やぎっくり腰の治療効果を最大限に発揮させるには

治療に「全集中」が効果的です。

 

腰痛を悪化させる原因はコレだった!?

 

あなたの腰痛を悪化させる原因はコレだったとは、

実は我慢と自己判断があなたの腰痛を悪化させている原因かもしれません

 

002989

 

 

腰痛を悪化させる原因がなぜ我慢と自己判断?

それは、

突発的な事故やぎっくり腰で腰に痛みを感じる場合以外に

仕事や家事の疲労や姿勢不良やストレスなどから、

血行不良による栄養不足が原因での回復の遅れから腰や腰の周辺に痛みをおこす腰痛。

特に、

じわじわだんだん痛みがくり返すような

 

「 慢性腰痛 」

 

腰やもしくは腰以外でも体の不調から腰痛に発展することも少なくないと思われます。

 

しかし、

時間の経過とともに腰の痛みが消えてしまったり経験したことのあるような類似の腰痛で

我慢していればそのうち回復すると自己判断したのち消えてしまうような場合

 

あえて

忙しい中仕事や家事より優先させて腰痛のために病院や治療院に行こうとも思わないかもしれません。

 

ですが、

腰痛の原因は様々で

腰痛の詳しい発生原因は約90%はわかっていないのです。

 

しかも、

自身の体調、疲労度、気温、環境、ストレス等々

前回の腰痛発生時と全く同じというわけにはいかないと思いますのです。

特にステイホームや外出の制限でストレスや運動不足が原因になることも。

同じ腰痛でないという可能性も無視できないと言うわけです。

 

その状況で

 

「いつもは治ってるのに?」

 

「もうちょっとガマンしてれば治ると思ってた!」

 

ということを来院時にいわれる患者さんが少なくはありません。

 

仕事や家事に追われて来院の機会を逃してしまう

限界までガマンしたり自己判断で通院する期間を先延ばしているのであれば、

 

腰痛の悪化を招く可能性があることが予想されます

 

実際に

当院の来院患者さんの腰痛の施術の経験から

 

腰痛発生から通院初日までが期間が空いている方や

 

腰痛発生時から通院初日まで何度も腰痛を繰り返している方の腰痛の場合のほうが

 

結局は治療期間もしくは来院回数が多い傾向にあると感じております。

 

「治療はクセになる」

 

という方がいらっしゃるようですが

それは、

適切な施術を適切な期間内に受けていただいて

原因を予測したうえで患者さんと理解を共有し正しい予防法を実践していただければ

クセになるというほどの短期間で再発を繰り返すという事態を防げる可能性は高くなるのではないか

 

腰痛を悪化させる可能性のある我慢や自己判断する前に

あなたのお近くの信頼できる病院や治療院に

治療を「全集中」で受けていただくこと。

これがあなたの腰痛を改善させるのにより良いものだと思います。

 

腰痛の原因は寝起きでわかってしまう!?

 

腰痛の原因は寝起きでわかってしまうということなのですが、

みなさまは自分自身の腰痛の原因ってなにかわかりますか?

 

姿勢?

筋肉疲労?

骨盤が歪んでいるから?

 

そもそも何で腰痛になるのか原因ってわかってないことが多いと思います。

腰痛の原因は寝起きでわかってしまうってこともあります。

 

2162537

 

 

ある研究機関では腰痛の原因は、

ストレス

が原因ではないかと言われているそうですよ。

 

数ある腰痛の原因の中でも寝起きに痛む腰痛の原因を見ていきますと

ある朝起床しようと体を起こす際に腰に痛みがでる。

 

「アイタタタッ!!!」

 

って腰を押さえて腰を曲げたまま起き上がる。

しばらくかばいながらでも動いていると少しずづ痛みが治まってきて仕事や家事の間は忘れている。

しかし、

座りっぱなしや中腰などの同じ姿勢から体をまっすぐに起こそうとするとまた痛みが出る。

 

腰の骨がずれてるんじゃないの?

って心配そうに聞かれる方もいらっしゃいますが、

 

よくテレビや漫画であるように

「グキッ!!!」

と、ものすごい音とともに骨がずれる!

なんてことは日常生活の中ではまず起こりません。

 

ですから、

寝起きで痛みだしてそのまま痛みがずっと続いたり

 

「ウッ!!!」

 

という息がつまるような激し痛みで動けなくなったり

だんだんと痛みが増してくる場合は、

ギックリ腰や腰の筋肉の損傷が原因かもしれません

また、

寝起き前の寝たままの状態で寝がえりなどしていなくても激しい痛みが続いている場合は、

内臓疾患

や筋肉や関節の

炎症

の可能性もあるので

出来るだけ早くお近くの病院などで診察を受けられてもいいかもしれませんね。

では、

寝起きの時の腰痛の原因で寝起きや長時間同じ姿勢をしていた時だけ痛みが出て、

仕事中や家事の時には痛みを忘れるぐらいになっているものってなんだろう。って思いますよね。

それは、

疲労や血行不良など筋肉の回復を遅らせる状態のものが体に残ったまま就寝し、寝ている間に回復が遅いまま体温も少し下がって

 

「筋肉が固い」

 

といわれているような状態になったまま起床時間をむかえることに。

 

筋肉が固いとされる状態になる原因ってもしかしたら

 

日常生活や仕事の姿勢や疲労からかも。

 

動かして、ちょっと痛みが軽くなったからと言って何も対処せず同じ日常生活や仕事を続けていると

また同じ筋肉に同じ疲労や緊張を上乗せしてしまうことになるかもしれません。

 

いつまでもこの状態を続けていけば、

ギックリ腰や重症につながる危険性もあるかもしれませんのでご注意くださいね。

さらに腰痛や痛みの出ている部位をかばって他の部位に疲労や血行不良から痛みが出る事も。

 

寝起きの腰の痛みを予防する方法はこれだ

 

予防方法としては疲労や血行不良をとってから就寝することが一番かと思います。

腰痛の原因は寝起きではなく寝る前からあります。

 

朝の目覚めとともに立ち上がろうとした時

ズボンを履き着替えようと前にかがんだ時

洗面台で顔を洗う時

 

これっていつも行う寝起きのルーティンなのに寝起きに腰痛になる人とならない人がいます。

 

これは腰痛の原因は寝起きにはなく、

腰痛の原因は寝る前から腰に存在しているのではないかと考えるわけです。

 

2186088

 

 

例えば、

あなたの腰に様々な原因で疲労やストレスが溜まるとします。

時には日常生活や仕事で腰痛の原因となる筋肉がキズついたり血行不良など溜まるかも。

最初は小さな痛みや違和感かもしれませんが

その小さな痛みや違和感が寝る前のあなたの体のリラックスを妨げる要因になるかもしれないのです。

心も体もリラックスした時の自律神経の状態を

 

「副交感神経優位」

 

寝る前や就寝中はこの副交感神経が優位になる方が眠りにつきやすいし、深く眠れるとされているそうです。

一方で、

活動的な自律神経の状態を

 

「交感神経優位」

 

当然ながら活動する時や興奮状態にある時は交感神経が優位になるとされています。

 

交感神経は攻撃を受けたり傷ついていても身体を守るために優位になることもあるそうです。

ですから、

せっかくリラックスして良質な睡眠をとろうとしても、

交感神経の働きが優位であれば、良質な睡眠がとることが難しくなる可能性もあるわけです。

さらに、

副交感神経は体の中の疲労物質を流しやすくし栄養を受け取りやすくする働きがあるそうです。

つまり、

副交感神経の働きが優位の方が疲労やキズの回復も早いといえるかもしれません。

 

寝起きの腰痛の原因を防ぐ方法としては、

 

お風呂にゆっくり浸かって血行を良くする

身体をストレッチして筋肉を伸ばす

趣味やお笑いの動画を見る

 

などご自身がリラックスできるものを試してみても良いのかもしれません。

 

就寝後にスマホを見たり就寝直前まで飲酒や水仕事

 

など就寝直前まで内臓や神経に刺激を与えるような状態は避けられた方がよいかもしれません。

せっかくリラックスしている神経を興奮させるかもしれないからです。

 

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に腰痛治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に腰痛治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで慢性や急性の腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

慢性や急性の腰痛に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が背中の痛み肩甲骨の痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

 

1952057 - コピー

 
慢性や急性の背中の痛み肩甲骨の痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

施術+日常生活の姿勢の改善

 

骨盤矯正を受ける以外でも

日常生活の中で歪みの原因と思われるものをご自身で改善していただく

 

施術+日常生活の姿勢の改善

もしあなた様が骨盤矯正を希望したり必要であると判断した場合、

歪みとされるものの原因やレベルは一人一人個人差があります。

まずはしっかりとカウンセリングで骨盤の歪みを予測してから

骨盤矯正を受けた方が、より効果的です。

 

当院でも

慢性や急性の肩や背中の痛み建国骨の痛み腰の痛みや違和感を改善するための

専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

ぎっくり腰で動けないとなったときに最初にやるべき対処法とは!

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院か整骨院か

テレワークで腰痛にならないための予防法と腰痛解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

むちうちが治らないのはどうしてか

むちうちが治らないのはどうしてか

 

むちうちが治らないのはどうして?

むちうちの治療で整形外科に通院している患者さんから質問を受けました。

むちうちが治らないのはどうしてかと申しますと、

交通事故の状況は様々ですが、

1、 整形外科に通院してからまだ間もない

2、 整形外科への通院間隔が空いていたり通院頻度が少ない

3、 整形外科の治療だけでは物足りないと感じている

その他個人的な感想はあるかと思いますが代表的なものはこのようなものが多いかと。

 

むちうちが治らないのであれば整形外科と整骨院の併用も可能ですので

必要な方は医師に同意を頂いて整骨院の治療にも整形外科と合わせて通院して

 

「整形外科の治療+鍼灸整骨院の施術」

 

の効果を実感してみてもいいかもしれませんね

 

ではここで交通事故によるむちうち症状がなぜ

「全集中」で治さないといけないのかお伝えして行きます

 

交通事故のむちうちの本当の怖さとは!?

 

385297

 

当院に転院してこられる交通事故治療の患者さんで一番多いのが

「 むちうち 」

レントゲンでは異常なしの場合が多く

お医者さんでは

「しばらく安静にしていれば大丈夫。」

とシップを出されるだけの場合もたまにありますが、

当然、シップだけでは、

むちうちの頭痛や目まい、筋肉の異常緊張などによる首の痛みは治りません!

 

交通事故でむちうちになりレントゲンに異常はなかったが

頭痛や目まい首の痛みなどの症状がでていても

「レントゲンでは異常ないのでお医者さんが安静にしていれば大丈夫といってた。」

と治療が遅れたら・・・。

むちうちをはじめ、交通事故のけがの治療は、

 

早期治療開始し短期全集中が大原則です!

 

むちうちの追突事故のダメージは貴方の想像以上かも!?

 

追突事故に遭い数日経ちました。

交通事故当初は痛みもなく警察も相手も物損ということで落ち着きましたが、

だんだんと時間が経つにつれ右腕が重だるく指先がしびれるのですが、

どうしたら良いのでしょうかというお電話をいただきました。

そこで、

すぐに病院で検査を受けて診断してもらってくださいと病院を紹介しました。

診断の結果は追突によるむちうちだったので、

すぐに追突事故の相手に連絡して警察に

「人身事故」

届出をされたほうがいいと思います。

と言ったところ、

いったん物損で落ち着いたのになにか気が引けるとおっしゃたので、

次のようにアドバイスしました。

 

1、 むちうちなどの交通事故の怪我は時間差で症状が出る場合もあります。

 

2、 物損とは基本的に交通事故により壊れた物に対する補償でむちうちなどのケガは補償していません。

 

*自賠責保険等での補償を受ける条件としては基本的には警察への人身事故の届出が必要です

 

3、 時間がかなり経過してからむちうちなどの人身事故の届出をしてもスムーズに自動車保険の補償を受けることが出来ない場合もある。

 

4、 むちうちの症状が重く長期の治療が必要であったり、むちうちの後遺症が残った場合でも人身届けを出していないと、

受けれない補償も出てきたりして、治療費の自己負担が高額になる場合もある。

 

病院や整骨院でしっかり後遺症が残らないように治療してもらうために

自動車保険で保証期間内に貴方にご負担なく、最適な怪我の治療を受け

交通事故のケガの回復に専念することが

貴方の一日も早い怪我の完治につながるのではないでしょうか。

 

交通事故のケガは第三者に遭わされた非日常で起きたケガ。

見た目ではわからなくても貴方や他人が想像する以上に深刻な状態になっていることもあります。

気を使ったり治療以外を優先して後から苦しんだり後悔することのない様に

早期に治療を受けきっちり完治させておくことをお勧めいたします。

 

むちうちの痛みや痺れがつらい!仕事に出るのもつらい!でも伝わりにくくて肩身が狭い!?

12375604

 

20代の女性患者さんが転院してこられました。

交通事故で追突されてむちうちで首と肩に激痛と右手に痺れが、

ハンドルで額もケガして包帯を巻いていました。

女性ということもあり職場では傷が治るまで休んでいいってことになり

自賠責の休業損害補償も受けられるということでしばらく会社を休み病院に通院してました。

しかし、

数週間後上司から連絡があり忙しくて手が足りないから会社に出て欲しいと連絡がありました。

額の傷は完治していましたがむちうちの激痛と痺れが改善しておらず、

通院以外はむちうちの激痛と痺れで横になっていないとつらい状態。

それでもこれ以上は会社に迷惑かけてはいけないとなんとか出社すると、

みんな額の傷が治っている私を見て

「治ってるのになんで会社に出てこないの?」

と言いたげな目で一斉に私を見ました。

結局むちうちの激痛と痺れのことは言い出せず仕事が速く終わった時だけ病院に通院するようになりましたが、

以前より治るのが遅くなったように感じます。

転院してこられこのような話をお聞きしていると、

むちうちのケガの痛みや痺れで大変つらい目に遭わされたうえに、

さらにむちうちのケガの痛みや痺れを誰にもわかってもらえなかったという

肉体的にも精神的にもつらい目に遭われていたのだということがわかりました。

 

むちうちの治し方で一番いい方法は!?

 

むちうちの治し方で一番いい方法と考えているのは

早期全集中治療です。

むちうちなどの交通事故のケガに限らず

ケガは早期に医療機関を受診して原因を明確にして、

適切な治療を短期間で集中して受けて完治させることが出来るのが理想と考えております

 

しかし、

治療を受けたくても時間的な制約があったり現在の治療の効果に満足できていないのであれば

あなたのお近くの信頼できる病院や整骨院に

交通事故のケガの痛みやしびれの交通事故治療や

むちうちの治し方で一番いい方法の相談や

自動車保険について相談されてもいいとおもいます

 

むちうちは整形外科でリハビリするだけでいいの!?

 

交通事故に遭いむちうちになりました。

むちうちのリハビリに整形外科へ。

相手損保さんも出来るだけ整形外科でリハビリを受けて早く良くなってくださいと優しい感じでした

さらに良くなりたいと思いそれならばと整骨院と併用できるようお願いしたところ、

強い口調で、

「むちうちは整形外科でリハビリするだけでいいです!整骨院なんか行っても良くならないと」

言われたそうです。

相手損保さんの言う通り

むちうちは整形外科でリハビリするだけでいいの?

こんな相談お電話でいただきました。

 

463130

 

 

1、 むちうちの治療において整形外科のリハビリと鍼灸整骨院の施術はまったくの別物です。

 

2、整形外科と整骨院を併用を選択できる権利は損保や医師ではなく交通事故の被害者である貴方に一番の権利があります。

 

あなたが現在むちうちのリハビリに整形外科に通院していることに時間や治療内容に不満やストレスがなくリハビリの経過も順調だった場合は

そのままむちうちを整形外科でリハビリするだけでいいと思います。

しかし、

少しでも治療内容に不満があったり診療時間や待ち時間にストレスを感じていれば

むちうちの早期完治に影響する可能性もあります。

 

あなたにはむちうちの治療を整形外科のリハビリと整骨院の施術を併用し、より効果的に治療できる権利があります。

 

むちうち治療は整骨院でも!?交通事故のむちうち治療について

 

交通事故に遭い、むちうちになり病院でむちうちの治療を受けています。

整骨院に転院したいが治療方法はどんなの?

いつまでも仕事や家事を休んでむちうちの治療を受けに病院に長い時間をかけるわけにはいかなくなり、

治療機会が減ってしまった病院の電気治療や医療機械だけのむちうち治療では

あまりむちうちには効果的ではないように感じるようになってしまったとのこと。

 

貴方のおっしゃる通り、

自動車保険の補償期間はむちうちのケガの完治までではありません。

 

相手損保会社が予想した治癒見込み期間を過ぎてしまったら

むちうち治療の補償をバッサリと打ち切られることもあります。

 

それまでにできるだけ治療機会を増やすために

転院したり病院と整骨院を併用したりして、

貴方のお身体が交通事故でむちうちに苦しむ前のような身体の状態に一日も早く戻るように

自動車保険の保証期間内にできるだけ治療を受けて回復してくださいね。

 

病院から整骨院への転院の方法は簡単!

大丈夫ですよ。

 

むち打ちで整骨院と併用してもいいか整形外科の先生に聞いてみた

 

むち打ちを整骨院でも診てもらっても整形外科の先生に怒られませんか?

という質問いただきました。

 

大丈夫ですよ。

むち打ちを整骨院でも併用治療しても整形外科の先生には怒られませんよ。

 

むち打ちの治療打ち切り日が迫ってきたある日

むち打ちを整形外科で診てもらっているが整骨院でも診てもらおうと

整形外科の先生にむち打ち治療で整骨院も併用していいですかと聞いてみたら、

 

「整骨院に行く必要ないでしょ?」

 

と言われたそうです。

 

ではなぜ併用は必要ないと言われたか察するに

むち打ちの整骨院での治療法を整形外科の先生は

 

施術方法を知らない

良物か判断できないし信用できない

と感じているのかも

 

むち打ちは整形外科だけでも効果的なのに整骨院なんかに行って

逆効果になれば患者さんのためにはならないとの考えを持つ医師が多いと思います。

 

しかし、

むち打ちに関して特化した治療効果を持つ整骨院も実際にありますし、

むち打ち治療のためにあなたが

自動車保険を使用して治療院を選択できる権利も認められています。

 

決定権は患者さん自身にありますので

むち打ちを整骨院と整形外科で治療を併用して受けたいと希望すれば受けれます。

その際、

むち打ちを整骨院と併用することを整形外科医に

必要性と安全性を説明できれば

整形外科の医師に否定する理由はなくなるとおもいます。

 

1217011

 

 

実際に

当院に通院中のむち打ちを治療中の患者様の中には

 

1、仕事帰りでは整形外科の受付時間に間に合わない

2、むち打ちの治療が整形外科だけでは効果がない

3、待ち時間を含め整形外科の通院時間が作れない

4、保険が打ち切りになる前にむち打ちを完治したい

 

などの理由で医師から同意をいただき

整骨院の治療を受けておられる患者様も多くいらっしゃいます。

患者様の希望はひとつ

むち打ちを一日も早く完治させて元の元気な体と痛みのない生活に戻りたいという事です。

そのためには自動車保険を使いより効果的な治療を受けるために

治療院を併用したり転院したりすることを

患者さん自身が選択し決定できる権利が認められていますので

あきらめないで

あなたのお近くの信頼できる病院や整骨院に

むち打ちを整骨院と整形外科で併用したいあなた

気軽に相談してみてください。

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に交通事故治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に交通事故治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで交通事故のケガの痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

交通事故のケガに限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が交通事故のケガの痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

交通事故のケガの痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

当院でも

交通事故のケガの痛みや違和感を改善するための専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

 

06-6305-1155

 

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院か整骨院か

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院か整骨院か

 

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院か整骨院かということですが

背中の痛み肩甲骨の原因を確実に検査して診断するには

病院に行き、しっかりと検査を受けていただいた方が良いです。

 

背中の痛み肩甲骨のまわりにおこった痛みの原因を確実に診断してもらってから

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院か整骨院かご自身で選択してはいかがでしょうか。

背中の痛み肩甲骨を治すのは病院も整骨院も治療法が異なりますので症状によって選択していただければいいかと思います。

 

1068079

 

しかし、

背中の痛み肩甲骨の動きなど筋肉が原因というだけではなく、

神経症状や悪性腫瘍や内臓疾患や骨折

が原因という場合もあります。

その可能性があるかないかをはっきりと診断するには

病院での医師による診断

が必要不可欠なのです。

例えば、

あなたの症状が

1、 時間と共に痛みが激しくなる

2、 痛む範囲が広がったり移動したりする

3、 安静に動かさないようにしてても痛む

4、 整骨院に通院しているがまったく良くならない。

 

といった内容にあなたの背中の痛み肩甲骨の症状が当てはまるのであれば

きっちりと原因を病院で診断してもらうのも良いかと思います。

 

背中の痛みと肩甲骨の関係について

1. 肩こりと肩甲骨の関係について

 

肩こりのマッサージによく行くのですが、

翌日には肩こりが戻るのはマッサージが合ってないから?

こんな質問をマッサージ店に通う肩こりにお困りの方にお電話でいただきました。

 

肩こりをマッサージしてもらってもすぐに肩がこってしまうのは

マッサージが原因ではなく改善するとさらに良くなる原因が他にあるのです。

肩こりがケガや病気が原因でない限りは

疲労や姿勢不良で血行不良になり疲労物質などが蓄積されるからとされています。

 

血行を改善し疲労物質を流すことにおいては

マッサージは肩こり改善の効果がある方法の一つだと思います。

しかし、

どんなに集中的にマッサージされても

肩こり改善に効果ありと謳われた高価な治療を受けても

2~3日経てばまた肩がこっている状態に戻ってしまうという個人的な体験もあります

 

日頃の仕事や家事の生活の姿勢や行動を細かくチェックしていただき

 

・ 体の向きや傾きやどんな姿勢が多いか

・ いつどんな時に肩こりを強く感じるか

・ どんな筋肉が疲労しているか

・ またその筋肉をどういう方向に動かせば血流が改善し疲労物質が流れやすくなるか

 

などなど

あなた自身であなたの筋肉を理解し改善できるように意識が出来るようになれば

肩こり改善の持続率はマッサージを受けるだけよりも良くなるかもしれませんね。

 

755612

 

 

2. 肩甲骨や肩痛と首のバランスについて

 

肩甲骨や肩の痛みが取れないんですが原因はなんですか?

こんな質問お電話でいただきました。

 

病院でレントゲンを撮ってもらったが肩や首の骨には異常はないとの事。

近所の治療院で肩を集中的に治療してもらっても次の日にはまた痛む。

肩甲骨や肩の痛みの原因がわからず不安に。

 

大丈夫ですよ。

もう一度しっかり調べて根本的な原因を治療しましょう

とお伝えして、さっそく来院していただきました。

肩甲骨や肩の痛みの原因を徒手検査したところ

首の圧迫テストで肩甲骨や肩の痛みが増したので、

肩甲骨や肩の痛みの原因は首にあるのではと予想し

頭を支えている骨盤と背骨に

バランス調整整体を施術して

首のバランスを戻し筋肉の緊張を取ると

肩甲骨や肩の痛みが取れて楽になったので

原因はやはり首や肩の骨のバランスと支えている

筋肉の緊張による神経の圧迫ではないでしょうかと説明しました。

その後、

日常生活で注意していただく姿勢と予防ストレッチのアドバイスと通院により楽になったようです。

 

あなたの肩甲骨や肩の痛みの原因は

レントゲンに映らない原因にあるかもしれません

 

1270418

 

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に慢性腰痛治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

484822

 

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に慢性腰痛治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで慢性や急性の腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

慢性や急性の腰痛に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が背中の痛み肩甲骨の痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

慢性や急性の背中の痛み肩甲骨の痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

施術+日常生活の姿勢の改善

 

骨盤矯正を受ける以外でも

日常生活の中で歪みの原因と思われるものをご自身で改善していただく

 

施術+日常生活の姿勢の改善

もしあなた様が骨盤矯正を希望したり必要であると判断した場合、

歪みとされるものの原因やレベルは一人一人個人差があります。

まずはしっかりとカウンセリングで骨盤の歪みを予測してから

骨盤矯正を受けた方が、より効果的です。

 

当院でも

慢性や急性の肩や背中の痛み肩甲骨の痛み腰の痛みや違和感を改善するための

専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

肩甲骨はがしが効果的なのは肩こりだけではなかった

冷え性や足のむくみの改善自宅のお風呂で出来る簡単なエクササイズ

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket