慢性腰痛に湿布は効かないどころか危険!

慢性腰痛に湿布は効かないどころか危険!

 

慢性腰痛に湿布は効きません。

慢性腰痛に湿布は効かないどころか危険な状態になる可能性もあります。

慢性腰痛に湿布は効かないどころか危険なのはなぜか?

それは、

湿布は消炎剤や鎮痛剤など主に急性期のケガや痛みに対して処方するもの。

消炎 = 患部の急性の炎症を抑える

鎮痛 = 患部の急性の痛みを抑える

 

このように急性の腰痛の痛みと慢性の腰痛の痛みは全く別物なのに

急性の腰痛も慢性の腰痛も同じ湿布を処方するというのはおかしいのです。

さらに

湿布にも強力な薬剤が入ってるものもあります。

 

『 経皮浸透剤 』

 

としてあなたの皮膚から薬剤は体内に浸透していきます。

日常で習慣的に毎日湿布を貼る方いらっしゃいますが

 

炎症が起きていない部位に貼ったり

 

痛みが少ない日でも予防にためにと貼ると

 

本当に痛みを抑えたいときに効果が薄れたり

湿布のせいで痛みが増す可能性もあります。

 

2049692

 

 

腰痛は国民病.

40 歳以上の約 2,800 万人が腰痛保有

腰痛の約90%は原因不明

 

日本の総人口を約1億2000万人として

約23%は腰痛による痛みや違和感を経験しているという事です。

 

ブログをご覧頂いているあなた様も一度ぐらいは湿布を貼ったご経験があるかと思います。

私の実家も祖父が大量に病院から処方された湿布が冷蔵庫に眠っていた時代がありました(笑)

 

このように

慢性腰痛にもとりあえず湿布貼っとけという考えが常識化してしまった今

しっかりと湿布も薬剤であり使用用途を間違えると

健康被害の可能性もあると認識を持つべきだと思います。

では湿布についてもう少し詳しく解説していきます。

 

慢性腰痛は病院で出してもらった湿布なら治るの?

 

こんな質問いただきました。

急に腰が痛くなり整形外科へ。

急性腰痛の診断を受け病院からは湿布を処方されました。

それから数日は朝起きて腰が痛いと病院から出た湿布を貼る毎日。

貼った時は冷たくてス~っとする感じで

「なおったのかな?」

っておもいますが、

また次の日体を動かすときには慢性的な腰の痛みが出る日々

 

慢性腰痛は病院で出してもらった湿布なら治るの?

 

こんな疑問抱いても不思議ではありませんよね。

正解は、

 

腰痛の種類によって病院の湿布が効果的な場合とそうでない場合があるかと思います。

 

「腰痛にも種類があるの?」

 

と不思議がる方もいらっしゃるかと思いますが医学的根拠となるとなにもありません(;^_^A

ただ自分自身の経験から慢性腰痛と急性腰痛では同じ湿布にしても効果が違うと思います

 

213259

 

湿布は、

「消炎鎮痛剤」

という成分が含まれているようで、

炎症のある部分の炎症を消し痛みを抑える働きがあるので、

ぎっくり腰や急性腰痛で炎症が起きているものには効果的です。

しかし、

ぎっくり腰や急性腰痛でも炎症期間が終わってしまった腰の痛みにはどうなんでしょうか

 

腰に炎症反応がないのに湿布を貼る

 

腰に初期とは違った痛みを感じるのに湿布を貼る。

 

どうして?

 

「だって湿布を二週間分出されたから。」

 

「レントゲンやMRIには異常ないから湿布を出しときますっていわれたから」

 

 

慢性腰痛は病院で出してもらった湿布を貼り続けても完治しません。

 

しっかりと適性の合った症状なら湿布での改善も可能なのかもしれません。

でも、

ぎっくり腰や急性腰痛は病院の湿布を貼るだけでなく

発生原因をしっかりカウンセリングして適切な治療や施術を加えることで

治療効果を総合的に上げることができると思います

 

腰痛の90%以上は原因不明だという研究もあるようなのですが、

 

手元に湿布があったから、

前回の腰痛は湿布で改善したから

 

と手軽に痛みをとるアイテムとして湿布を使用するのではなく、

 

腰が痛くなった原因は何なのか、

湿布を貼るだけで治る腰痛なのか

 

一度判断してもらっても良いのかもしれませんね

ぎっくり腰や腰痛でお悩みのあなたも、

腰痛は湿布を病院で出してもらったら治るのか判断が難しい時には、

あなたのお近くの病院や治療院に気軽に相談しても良いのかもしれませんね

 

 

 

急な腰の痛みには湿布を貼っておけば大丈夫なのか

 

急な腰の痛みには湿布を貼っておけば大丈夫なのかという質問ですが、

急な腰の痛みの中には湿布が効果的なものもありますが、

湿布の効能は限られており,

必ず急な腰の痛みの原因に効果があるとは言い切れません。

 

もちろん

急な腰の痛みの中には湿布が逆効果になるかもしれない症状もありますし

湿布の効果を過信しすぎて,

急な腰痛の原因の診断が遅れてしまうというケースもあるという事です。

 

湿布は炎症を生成する物質を抑えさらに鎮痛の効果もあるというれモノですが

 

使い方によっては健康被害の恐れもあります。

 

正しくお使いになられることをおススメいたします。

 

2035843

 

 

急な腰痛だからといって身近にある湿布で手軽に済まそうとせずに

しっかりとあなたのお近くの病院で検査されてもいいかもしれません。

 

急な腰の痛みの原因の約90%以上は原因不明と言われています。

しかし

10%は病院での診断が可能で

 

急な腰痛の原因が内臓疾患や悪性の腫瘍であったという例もあります。

 

 

腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっち?

 

腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっちが効果的なのかというご質問いただきました。

腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっち?

これは腰痛の患者さんがかなりの高確率で質問されることですが、

実は、

 

湿布そのものには冷却効果温熱効果もありません

 

昔まだ学生だった頃、

 

近所の病院で、

 

「腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっち?」

と同じ質問をしてみたところ、

 

「缶コーヒーの缶に湿布を貼ってもホットコーヒーやアイスコーヒーにはならないだろ?」

 

と納得の答えを教えていただけました。

 

本来の腰痛に湿布を貼る目的は

 

「消炎鎮痛」

 

なので、どちらでもいいということでした。

 

腰痛の時に貼っている冷湿布と温湿布の違いは、

 

冷湿布ならメントールの成分が入っているので冷湿布なら腰に貼った部分がス~っと感じるようです

 

温湿布ならカプサイシンの成分が入っているので温湿布なら腰に貼った部分がポカポカ感じるようです

 

しかし、

 

成分が皮膚を刺激してかぶれることもあるので

 

連続してはる際はご注意ください(;^_^A

 

腰痛のときの湿布って授乳中でもはっていいの?

 

21342492

 

 

腰痛のときの湿布って授乳中でもはっていいの?

腰痛のときの湿布って授乳中でもはれるのかという質問いただきました。

授乳中や妊娠中の腰痛ってツラいですね(´;ω;`)

ついつい腰の痛みに耐えかねて湿布に手が伸びる!

でも、

その湿布待ってください!!!

湿布に限らず授乳中や妊娠中の時に使用したり服用したりする薬や栄養剤に至るまで

使用前にはしっかりと医師に確認した方がよいと思います。

 

気軽にドラッグストアで買える湿布ですが

湿布も経皮消炎鎮痛剤という立派な医薬品です。

成分によっては強い鎮痛効果の薬品を含んだものもあります。

 

強い鎮痛効果の薬品を含んだ湿布を購入時には医師や薬剤師の説明があります。

家族が病院から出してもらった湿布が残ってたり過去に使って余っている湿布があっても

薬品は使用期限ってのもありますし自己判断で使うってのは

正に命取りになりかねません

 

おおげさだな~!って声ももちろんあります。

しかしながら

湿布はれっきとした医薬品です。

特に、

腰など湿布をはったところから皮膚を通して薬品の成分が体内に浸透し効果を出すのですが、

ときには、

使用する方の体質や体調によって

アレルギー反応やショック症状などがでる可能性もないわけではありません。

授乳中や妊娠中の腰痛のときの湿布には充分使用を気をつけて下さいね。

 

当院にも

妊娠中や授乳中のママさんよく来院されます。

やはり腰痛ぎっくり腰といった腰に関する症状が多いような気がします。

そりゃそうですよね(;^_^A

腰に負担がかかる姿勢が多かったり

一日中ずっと抱っこなんてこともあるかと思います。

なかには、

家事や仕事もしなきゃいけないママさんも。

 

腰痛になっても授乳中や妊娠中なら湿布や服薬が出来ないなんて腰の痛みはどうしたらいいの?

 

大丈夫ですよ(⌒∇⌒)

授乳中や妊娠中のあなたの腰の痛みなどのお悩みお近くの病院や治療院に相談してみて下さい。

当院でも、

湿布を使えない授乳中や妊娠中の腰痛にお悩みのママさんに、

痛みや衝撃がほとんどない腰痛の施術をおススメしております(*^_^*)

 

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に慢性腰痛治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に慢性腰痛治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで慢性や急性の腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

慢性や急性の腰痛に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が腰の痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

慢性や急性の腰の痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

当院でも

慢性や急性の腰の痛みや違和感を改善するための専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

 

 

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるワケとは

 

 

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

 

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

こんなことを言われたとある方から相談を受けました。

不幸にも交通事故に遭い負傷した交通事故の被害者さん。

相手側の損保さんに整骨院にいって施術を受けても良いかと聞いたところ

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

という回答があったそうです。

なぜ?どうして?と不思議に思ってご連絡いただきました

 

 

大丈夫ですよ(^-^)

ちゃんとルールにのっとって確認すれば交通事故の治療で接骨院にいってはダメではなく

整骨院でも施術は受けれますよ。

ではどうすればいいのかご説明していきますね

 

529575

 

 

1、ちゃんと病院で診断を受けているか

 

まず交通事故に遭われて相手損保担当者さんがあなたのケガの状況を知るのは

交通事故によるケガの

 

「診断書」

 

病院でしっかりと診断を受けて医師の指示のもと治療やリハビリを受け

一日も早く回復していただくのが相手損保さんの信条なのです。

ですから、

いきなり整骨院や鍼灸院にいって

診断権もない柔道整復師や鍼灸師に勝手に施術をされたり

医師の診断書に記載のないところを施術されて

症状が悪化してしまったら

相手損保担当者の責任になりかねないのです。

 

 

2、あなたの担当の医師に許可を頂いているか

 

交通事故の治療で接骨院にいってはダメ!

そう相手損保さんから言われると

保険法に基づいての決定事項だからなのかな?

こう考えてしまうのは当然かもしれませんが

相手損保さんにもあなたが整骨院で施術を受けることを止める権限は持っていません。

 

あなたの一日でも早く良くなるために病院と整骨院を併用出来るという権利は

交通事故の被害者であり保険を受けるべき

あなたが権限を持っています。

あなたが、

 

「病院の受付時間に行けない。」

 

「病院の治療だけでは改善状況に満足できていない」

 

「病院と併用で治療院の施術をうけ一日も早く回復したい」

 

などの正当な理由をお持ちです。

 

さらに

病院の診断書通りの負傷個所を施術してくれて

交通事故の症状を把握し施術の内容をキッチリ説明し、

患者さんの一日も早い回復を願い、

病院とバランスよく通院できる整骨院や鍼灸院であれば

あなたが

 

「もっと早くもっと良くなりたいんですけど病院メインで通院しながら整骨院にも通院したいのですが、整骨院や鍼灸院に通院してはいけない理由ってありますか?」

 

と聞いてみて下さい。

あなたご自身が納得できる理由を医師の口から聞けるのであれば

それは本当にあなたの事を思って言ってくれてるので併用での通院は見送る方が良いかと思われます。

 

特にあなたが納得できる回答が得られない場合は、

整骨院や鍼灸院との併用を許可いただいても差し支えないという事ですので

口頭で許可いただければ病院と整骨院や鍼灸院との併用は可能です。

 

1971914

 

ただし、

お医者様は整骨院や鍼灸院の施術を知らなかったり認めていない方も当然ながらいらっしゃいます。

 

通院が難しかろうが回復が遅かろうが病院の治療以外は認めない!

 

というお医者さんもいらっしゃいますし、

 

大事な患者さんを知らない整骨院や鍼灸院に行かせて悪化したら大変だ!

 

というあなたの事を一番に考えてくれるお医者さんもいらっしゃいますので

まずは、

 

お医者さんと出来る限りコミュニケーションをとり病院との併用を理解していただくか

あなたが通院したいと思っている整骨院や鍼灸院の先生にアドバイスいただくのも良いかと思います。

一番大事なのは、

あなたが不幸にも遭うことになってしまった交通事故のケガ

一日も早く回復して日常生活に支障がないようにしたいのはあなたが一番思うところ。

そのためのベストの選択をするためのサポートを医師も損保も整骨院もするべき立場だということです。

 

不幸にも交通事故に遭われた患者さんが、

交通事故のケガで受けたショックや日常生活を奪われたストレスから

 

一日でも早く元の生活に戻りたい!

 

と、より自分に合った治療を求めて他の病院や整骨院を併用する。

その権利は、

交通事故で心身ともにケガをしてそこから立ち直ろうとする患者さん自身が

当然使える権利。

病院や損保会社や整骨院は

患者さんの意見を尊重しサポートする義務があります。

しかし

患者さんの意見よりも損保会社の主張がまかり通るという風潮になっているところもあり、

せっかく早く治るかもしれないという可能性を求めて整骨院を併用しようとしても、

あなたの希望を聞いてくれない損保会社もあるようです。

でもご安心ください

 

このような損保会社の苦情を無料で相談に乗ってくれて内容によっては仲裁してくれる機関もあります。

 

それが、

「損保ADRセンター」

保険契約内容では正しいのに、

損保の理不尽な偏見や主張であなたの治療に障害があった場合には、

損保会社の担当者に、その理由を書面にしていただいてください。

 

なぜ契約内容には含まれてるのに整骨院を併用するのがだめなのか

 

その内容を持って損保ADRセンターにご相談ください。

 

 

交通事故治療保証有効期間内に出来るだけ通院して治しましょう!

 

交通事故でケガをさせられた貴方

ご存知でしたか!?

交通事故に遭わされてケガをしたんだから当然治療費や慰謝料などの保証は治るまで保証してくれるんでしょ?

と普通は考えてしまいますよね。

でもそれは叶わないかもしれません。

 

貴方が自動車保険で治療を受けれる期間は

貴方が遭わされた交通事故の

 

状況報告書、

 

病院の診断書、

 

過去の前例

 

などから相手損保会社が勝手に治療期間を

 

先に予想して治療や保証にかかる予算として先に計上しています

ですから、

貴方のケガの具合も見に来ないでおそらく電話対応だけで

医師と同様の医学的知識や診断権を持たないであろう損保担当者が、

 

貴方の治癒までの治療費の保証期間を勝手に決めて

その保証期間が過ぎれば交通事故のケガの治療費の支払いを打ち切ります。

 

自賠責保険

では治療費として国の法律で治療費を保証してくれていますが、

 

それ以上は損保会社の会社員の営業成績。

 

つまり相手担当者の懐が直接痛むことになります。

自分の保険契約者はお客様なので大切にしますが、

自分の営業成績に関わる交通事故の相手となると容赦なく治療を打ち切ったり、

時には整骨院での治療費は出ませんと交通事故被害者さんが自動車保険について

何も知識がないことを利用して間違った情報を患者さんに伝える担当者もいるとかいないとか。

 

とても理不尽に感じますよね?

 

1534958

 

ですから、

不幸にも交通事故の遭われた貴方が一日も早く交通事故のケガを治してまた

日常生活に元通り復帰するには

相手損保担当者に治療期間の延長を保証させる方法を探すのではなく。

交通事故のケガを

 

非日常のケガ

と認識し

日常生活でのケガよりも治療方法や治療期間がより必要であると理解していただいて、

自動車保険の保証期間内に治療を最優先して出来るだけ通院して

あなたの交通事故のケガに最適な治療を受ける機会を少しでも多く持って、

一日も早く回復し元の生活に戻れるよう考えていただくことが良いかと思います。

 

 

一日でも早く交通事故のケガの苦しみから逃れたい貴方のために。

 

不幸にも交通事故に遭わされケガをした貴方

現在交通事故のケガの治療に病院に通院中の貴方

 

怒りや悲しみ

 

痛みやストレス

 

矛盾への葛藤

 

心身ともにお疲れかとお察し申し上げます。

当院に来院された交通事故患者さんの願いも

 

一日でも早く治って元の生活に戻りたい。

しかし、

自動車保険も保険補償期間があり治るまでずっと治療費を出しますよ。

なんて損保会社は存在しません。

限りある保険補償期間の中でいかにあなたの交通事故のケガに効果のある治療ができるかが重要です。

その治療を選び受けることの出来る権利は

貴方自身が一番権利を持ち、

その権利は医者や損保会社であっても覆すことはできません。

整骨院の治療は交通事故に対して治療効果があると評価されたからこそ

自動車保険の治療が適用可能なのです。

 

そして貴方の交通事故のケガに対してカスタマイズした

 

電気治療

手技治療

鍼灸など

 

貴方の交通事故のケガに対し治療効果を高めることに特化した治療を提供しています。

例えば

痛みに苦しみ時間に追われ病院にたどり着き、やっと受けた治療が電気治療とシップのみの場合であれば

あなたはどう感じますか?

 

お医者さんも損保担当者も貴方が整骨院に行くことを止める権限は法的にはありません。

 

貴方がせっかく整骨院に行けば今より良くなるかも

交通事故治療が早く終われるかもと希望を持っているのに、

それを私情で踏みにじる様な方はいないと思います

ただ、

整骨院で治療を受けて悪化しないか心配してくださる医師や損保もいらっしゃるので、

整骨院や鍼灸院への通院を拒否された場合

拒否した医者や損保にその禁止の理由を確認し安全が確認できて問題なけば

 

医師の同意を口頭でもいいので頂いてください。

 

1989339

 

 

相手損保担当者さんから医師の同意を書面でもらうよう指示があった場合

書面作成費用もしっかりと保険費用として支払っていただけるのか確認してくださいね。

 

限られた保険の補償期間

安心して貴方の身体のことだけ考えて治療に専念できる環境作りも

通院希望先の整骨院に相談して力になってもらうのもいいかもしれませんね。

 

 

整形外科と整骨院、交通事故の治療に行くならどっちがいいの?

 

整形外科と整骨院、交通事故の治療に行くならどっちがいいの?

という質問いただくことありますが

病院の治療と整骨院や鍼灸院の施術はまったくの別物

病院の治療と比べること自体おこがましいですね。

 

もしあなたやあなたの大切な人が交通事故に遭われているのに

痛みが無かったり目立ったケガがないので病院に行かなかったりしていたら

すぐにお近くの医療機関へ相談にいくことをおすすめします

 

交通事故は鉄が体にもしくは鉄と鉄の塊同士が時速数kmでぶつかります。

 

その衝撃で、体にかかる負担は未知数!

 

事故直後はショックで神経が興奮し痛みがわかりにくい場合があります。

数ヶ月や一年以上たってから症状が出るケースもあります

それだけ時間がたってから交通事故の後遺症だ!って加害者や保険会社に連絡しても

 

「えっ? それ本当? 今さら?」

 

って相手にされないのがオチです。

ですから痛みや違和感がなくても交通事故直後にはお近くの信頼できる病院に相談にいってみてください。

 

15712292

 

 

加害者側の保険会社さんは、治療費や交通費や休業損害や慰謝料何を見て支払うかどうか判断するのかと申しますと

その一つに

 

「お医者様が出す交通事故のケガの診断書」

 

もしあなたが交通事故に遭われて交通事故直後には痛みもケガもなくても

数日後に痛みが出る事があります。

その時交通事故から日数が経ち過ぎていたり交通事故との因果関係を証明しにくい状況になっていれば、

あなたの治療費は自己負担となる場合があります。

 

そんな時医師の診断書があれば記載内容によっては交通事故の保険の補償が受けられるかもしれません。

あなたが正しい保証と必要な治療を受けれることが早く改善できる方法かと思います。

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に交通事故治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に交通事故治療にとりいれております。

 

シップや痛み止めで交通事故のケガの痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

交通事故のケガに限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が交通事故のケガの痛みや違和感でお困りなら

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

交通事故のケガの痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

 

当院でも

交通事故のケガの痛みや違和感を改善するための専門の施術方法

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

 

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるワケとは

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるワケとは

 

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるというのはわかっている。

でも今年も猛暑。クーラーを使わないわけにはいかない。

クーラーで冷え過ぎると腰痛になる原因さえわかっていれば予防できるかも。

と、

クーラーで冷え過ぎると腰痛になる方からご質問頂きました。

 

腰痛は国民病.

 

40 歳以上の約 2,800 万人が腰痛保有

 

腰痛の約90%は原因不明

 

 

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるワケとは

クーラーだけが悪いわけではないのです

クーラーで冷え過ぎると腰痛になる本当の原因とは

 

疲労やストレスを抱えたまま就寝してしまうからなのです。

 

 

19690512

 

疲労やストレスは筋肉に様々な影響を及ぼし

血行不良や疲労物質の蓄積の原因になります

そうするといわゆる

 

「筋肉のコリ」

 

ができます。

この状態のまま就寝すると様々な影響を受け

起床時には、

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるというワケとはです

では、その原因を見ていきましょう。

 

腰痛は設定温度のせいではない

 

設定温度はそんなに低くしていないのに

腰痛を訴える方で、というご意見よくあります。

 

そうなんです!

クーラーで冷え過ぎると腰痛になりやすくなりますが、

設定温度が原因というわけではありません。

むしろ、

室内での熱中症を避けるためには適温に設定する必要があります。

 

腰痛は寝具のせいではない

ベッドの硬さが合わないからだ!

枕を何度も買いなおしても治らない!

など

快適な睡眠のためには自身に合った寝具を選ぶのも重要ですが

寝具には治療効果はないので

寝具を頻繁に変えるよりもあなた自身の健康の改善をした方が

費用が掛からないかもしれませんね(^^♪

 

体幹と足先の冷え方は違う

 

人間の身体は中心部へ行けば行くほど体温は高く、

逆に体幹から遠く外気に血管が晒されているほど低くなり、

クーラーの冷気は下に流れていきますので体幹よりも冷えやすい場合があります。

体幹は熱く感じるために冷やし過ぎてしまい足がいつの間にか冷えて血行不良になることも。

 

そんなわけで、

クーラーで冷え過ぎると腰痛になるワケをお伝えしていきたいと思います

 

 

136066

 

 

クーラーや扇風機の風の直当りは危険

 

一日の気温は日中上昇し夜から朝方にかけて下がってきます。

熱帯夜という日もありますが深夜から明け方までには気温は下がります。

 

クーラーは活動中は熱中症を避けるため適温で稼働させますが、

就寝し身体の動きが少なくなると心拍数や呼吸もゆっくりになり

発熱が抑えられ体が少し冷えてきます。

そして、

先ほどの明け方前ぐらいが体温も下がってきてきます。

そんな時、

活動中や就寝前の設定温度でクーラーをかけっぱなしでいれば

身体が冷えすぎることもあり、

血行不良の原因となり筋肉が固まったような状態になり

寝がえりやあさイチの起床動作で痛みを起こす原因になります。

 

 

この時期はギックリ腰や腰痛で来院される方が
非常に多いです。

そのなかでも、

冷え性や足のむくみがある方が多い気がします

例えば、

ギックリ腰で来院された40代の女性

非常に強い冷え症と足のむくみをお持ちでした

ギックリ腰のケガの症状はもちろんありましたが

問診と検査をしてカウンセリングを受けていただくと

どうやらギックリ腰のケガに加え

冷え性と足のむくみで足腰の筋肉に血行不良がおこり

筋肉の血行不良による柔軟性の低下から

ギックリ腰でケガをした部分の筋肉が

柔軟性の低下した部分の筋肉にひっぱられて

さらに強い痛みを出していると患者さんに説明しました。

そこで、

従来のギックリ腰治療に加え

一時的に冷え性と足のむくみをとる治療で

血行不良による筋肉の柔軟性の低下の改善をする治療を患者さんに提案してみました。

 

それならばと治療を受けていただいたところ

冷え性と足のむくみが一時的に改善され

痛みが治まり筋肉の柔軟性も回復しました。

 

このように、

ギックリ腰や腰痛で治療を受けたがなかなか効果が出なかったり

治療期間や治療回数が多くかかってお困りの貴方

 

ギックリ腰や腰痛のケガ以外に

こんな原因があるかもしれませんね

 

20515786

 

 

痛みや違和感が出てきたら

ギックリ腰や腰痛になる可能性もありますし

それ以外の病気の可能性もあるかも。

 

 

ぎっくり腰を予防するにはこちらの記事を参考にしてくださいね

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

 

クーラー病になると腰痛が出る理由とは

今や暑い季節の必需品となったクーラー

一日中クーラーをつけているご家庭もあるのでは

しかし、

快適に過ごせる反面、体温調整が難しく冷えすぎて

クーラー病といわれるものになり腰痛や手足の痛みなど

冷やしすぎが原因と思われる状態に。

 

ではどうしてクーラーを長時間かけた所にいると

腰痛や手足に痛みが出るなどクーラー病になるのか

 

身体を冷やし快適な温度まで下げるのにはクーラーはいいのですが

どうしても仕事の関係や家事でクーラーを長時間使い

身体が冷えすぎてしまうという方も

 

クーラーの風は汗や湿気で濡れた身体から急激に熱を奪い冷やしていきます。

 

一方で貴方の体温は常に一定にバランスをとるように脳がコントロールしています。

 

最初はクーラーの風を脳も快適と感じますが

冷えすぎて外気温が低いと脳が感じると

今度は体温の安定のため熱を外に出しにくくします

 

つまり

血流を身体の中心に近い方に集中させ、

心臓や内臓の温度をキープしようとします。

さらに

心臓や内臓のある体幹に近いほど大きな筋肉や脂肪があり

 

発熱や保温効果が高いのですが、

 

体幹から遠い位置にある頭や手先足先は

筋肉や脂肪が体幹より少なく血管も表皮に近いために

体幹はまだ暑いと感じていても

手足はすでに冷えている場合もあります。

 

1739170

 

 

急激に冷やされ血行不良になった筋肉が

血行の改善を求め脳に痛みで知らせるのが

クーラー病のひとつである腰痛や手足の痛みを
起こしているかと思われます。

これがクーラー病で腰痛になる原因です。

 

クーラ病で腰痛が出たときの5つの予防法とは!?

 

暑い夏には欠かせないクーラー

でも、

使いすぎると体調を崩してしまう危険性もあります

 

2031110

 

クーラー病といって腰痛や手先足先の痛みやしびれなど

血行不良による痛みが出ることもあります。

 

ではどうすればクーラー病の腰痛を予防できるのか

 

その1

室温設定を下げ過ぎず扇風機など併用して調整する

体が冷えるのは設定温度を下げるためではなく

冷風で汗や湿気が乾くとき熱を奪っていくからです

扇風機を使い身体にも財布にもやさしくしてみては

 

その2

こまめに汗を拭いたり着替えたりする

 

汗や湿気で濡れた衣類でクーラーの風にあたると部分的に冷えて

腰の痛みや頭痛や風邪など体調不良の原因になる可能性もあります。

 

その3

身体を体操やウォーキングなどで動かして汗をかく

 

冷えて血行不良になって固まった状態の筋肉を

元に戻すよう少しずつ動かして温めてください

 

その4

夜には温かい食事やお風呂にゆっくり浸かる

 

ずっと汗をかいたり冷えたりしていると体温調整で筋肉や内臓が疲れて動きが悪くなり

食欲が落ちたり身体がだるくなったりすることもあります

温かく消化の良い食事とお風呂で一度身体を温めて

疲れをリフレッシュしてみるのもいいかと思います

 

 

冷えやむくみ改善の効果的な方法がわかる記事です

 

 

冷え性や足のむくみの改善自宅のお風呂で出来る簡単なエクササイズ

 

 

その5

天気予報を参考にタイマーを使いわけてみる。

 

明け方前気温が下がり涼しくなりそうなら冷えすぎないようにする

明け方前に気温が下がり涼しくなることもあります

この時間帯にお腹が痛くなったりトイレに行きたくなる方は

身体が疲れすぎていたり冷え過ぎている可能性もあります。

 

 

足がつってなかなか元に戻らない

クーラーのおかげ朝晩日中いつでも涼しくなったのはいいが、

夜中や明け方によくこむらがえり、

一度つったらつりっぱなし!

クーラーも設定は冷え過ぎないようにしてるし

くつ下だって履いてるのに!

 

この時期こんな質問をよく受けます。

 

20515788

 

暑さのピークを越すと朝晩は急に涼しくなり寒いぐらいにだんだんなってきます。

でも昼間は酷く暑い日もあり

朝晩との気温差はときには10度以上ある日も!

 

昼間の暑いときは

体内の熱を外に出そうと血管を弛緩させ血流を良くします。

とくに皮膚表面の血管を広げ

少しでも外の空気に触れさせて熱を逃がそうとします

 

汗をかいて熱を逃がそうとしたり

筋肉をゆるめて熱を起こさせない様にもします。

 

身体も熱くなりすぎると危険!

だから自分で熱を逃がして身体を守ろうとします。

 

今度は夜から朝にかけて気温が急に下がりだすと

身体は皮膚表面の血流を減少させ皮膚表面の熱を低く保ち、

体内の熱を外に出さないようにします

 

筋肉も収縮させて熱を発生させようとします。

身体は冷えすぎたりして血行が悪くなっても危険と判断します。

 

だからできるだけ熱を逃さないようにして体内で熱を発生させようとします。

本来なら季節の変化に時間をかけてゆっくりと慣らしてきたのですが、

ここ最近の急激な気候の寒暖さの変化で

貴方の身体も疲れがたまって代謝が悪くなっていたり

ついつい昼間の暑さを引き続き、

クーラーつけっぱなし、冷たい飲み物やアルコール、薄着で過ごしてしまい

それが原因で身体から熱を奪ってしまい

身体が冷えすぎてしまうという結果

 

足の筋肉が過度に収縮してしまい

足がつってなかなか元に戻らないなんて状態に

 

塚本いしだ鍼灸整骨院骨盤矯正を効果的に腰痛治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に治療にとりいれております。

または、

妊婦さんや高齢の患者さんの身体への負担と安全を考え

なるべく衝撃を与えないような骨盤矯正で効果を最大限出すように心がけております。

骨盤矯正の効果は腰痛やギックリ腰以外にも

産後の骨盤矯正や妊婦さんの腰痛

むくみや冷え性や便秘症などにも

骨盤矯正は効果的です。

 

いきなり腰だけを治療したり

シップや痛み止めで腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

腰の痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

腰に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が腰に痛みや違和感が出てきたとお困りなら

ぎっくり腰や腰痛になる可能性もありますしそれ以外の病気の可能性もあるかも。

 

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

からだの痛みを病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

または、

朝痛くて起き上がれない腰痛の改善方法や予防方法

梅雨や夏場に多い冷えや疲労の原因や改善方法など

しっかりと治療していただけると思います。

 

よろしければこちらもご参考にしてください。

 

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきか

 

当院でも

坐骨神経痛を改善するための専門の施術方法

朝に腰が痛くて起き上がれない方の原因の改善方法

クーラー病になると痛みだす腰痛や肩痛や膝痛の治療

冷え性や足のむくみ血行不良の改善など

痛みの改善に特化した施術方法があります

 

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

 

06-6305-1155

 

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

 

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

骨盤矯正ってダイエットの効果でるのにどのくらい期間かかるの?

骨盤矯正ってダイエットの効果でるのにどのくらい期間かかるの?

 

骨盤矯正ってダイエットの効果でるのにどのくらい期間かかるの?

このような質問をよく受けます。

骨盤矯正ってダイエットの効果でるのにどのくらい期間かかるのという質問に対しては

何ともお答えしづらい。

医学的には

人体を構成している約37兆個の細胞がすべて入れ替わるのに3か月かかるそうです。

筋トレを始めてから3日坊主にならないで成果が表れるまで3か月といわれていますし

ですから、

個人差があるにせよ3か月根気よく取り組めば必ず成果は出ます!

 

骨盤矯正ってダイエットの効果でるのにどのくらい期間かかるという答えを出すなら

骨盤矯正だけして理想の体型や理想の体重にはなりません

ただし実例としては

施術後に

 

「足のむくみが消えた」

 

「お通じが良くなった」

 

「身体がポカポカする」

 

「よく眠れる」

 

といった声を多数聞かせて頂いております。

 

代謝が上がる、良質な睡眠
冷えやむくみが改善される、

 

これらを様々なダイエット方法と組み合わせれば

あるいはダイエットにも良い影響が出るかもしれません

 

1028275

 

 

骨盤矯正ってダイエットに効果あるの?

例えば

前は履けなかったズボンが入ったと言って喜んでおられた方が、

特に運動もしていないし食事内容も変化がないのにどうして?

と思われたようで

その日の骨盤矯正の施術の後に

骨盤矯正ってダイエットに効果あるの?

と質問されたことがありました。

 

骨盤矯正がダイエットに直接的な効果があるかどうかは証明できませんが、

○○さんがもともと骨盤矯正の施術を受けられた理由は、

代謝が悪く足のむくみや冷え性さらには便秘症を改善したいと相談を受けて

週に1~2回ペースで骨盤矯正の施術をうけて

骨盤の歪みを矯正することで

血行を良くして代謝を上げていきましょうと始められたのがキッカケです。

 

最近足のむくみや冷え性がマシになってきておなかの調子も良くなってきたので、

骨盤の歪みが矯正され代謝が上がったことで

結果的に骨盤矯正がダイエットに繋がったのかもしれませんね。

とお伝えしました。

 

運動や食事制限で効果があるダイエットは

ご自身の努力次第でより効果を発揮できるかもしれませんが、

骨盤の歪みが代謝を悪くしていた場合は

なかなかご自身の努力次第だけで改善とはいかないのかもしれませんね。

 

骨盤矯正がダイエットに効果的ですとははっきりとは言えません。

しかし、

骨盤の歪みなどで代謝が悪くなっている場合は、

骨盤矯正によってダイエット効果も間接的に生まれるかもしれませんね。

 

 

骨盤矯正って本当に痩せる効果あるんですか?

骨盤矯正で来院された患者さんのカウンセリング中こう質問されたので、

骨盤矯正が痩せる効果があるのかは

可能性は十分にありうると考えております。

 

ただし、

骨盤矯正の効果だけではあなたが思う理想の痩せ方に必ずしもなるとは限りません。

実際に当院で骨盤矯正を受けていただいた後

 

「ブーツがスルッと履けた」

 

「体がポカポカしてきた」

 

「続けていたらパンツのお腹周りがブカブカになった」

 

 

などの患者さんからのご意見はいただきましたが

当院では骨盤矯正と同時に代謝改善を目的とした

 

「つぼ押し」治療

 

を併用していますので、

疲労や血行不良によるむくみなどが

骨盤矯正とツボ押しの併用治療により改善されたからという可能性もあります。

 

もしあなたの体に

骨盤の歪みにより血行不良や代謝が悪くなっている

という原因があるのなら

骨盤矯正により、

骨盤の歪みが取れることで血流が良くなったり、

むくみや冷えが改善し代謝が良くなれば

骨盤矯正やツボ押しが、

痩せるという効果に一役買っている事に繋がる可能性は十分に考えられるはずです。

 

それが、

あなたの理想とする痩せ方へさらに良い結果としてつながっていくと信じております。

さらに、

骨盤矯正を受けるにあたりその効果についてこんな質問よくいただきます。

 

 

「骨盤矯正は何回受けたら効果が出ますか?」

 

 

確かに骨盤矯正を少ない回数で効果を出しますと謳っている治療院も数多くありますね。

中には一回骨盤矯正を受けただけで効果が出て姿勢が改善したなんて宣伝も。

でもこんなこと言われた方も

 

「また骨盤が歪んでくるので続けて来院ください」

 

高額な施術費と時間をかけて継続していくのは無理だと悩んで途中で諦めてしまう方も。

 

塚本いしだ鍼灸整骨院では少し視点を変えて骨盤矯正を受けていただいて

その効果を実感していただけたらと、

骨盤矯正の効果の説明をしております。

 

骨盤の歪みを改善するのに大事なのは骨盤矯正を受けることが一番ではなく

日常生活や日常の姿勢によって少しづつ歪んでいるであろう骨盤の歪みを

 

どうすれば歪まないように日常生活を過ごしたり姿勢の改善をするかを

 

カウンセリングして発見し実践する事が重要だと感じております。

 

骨盤矯正の効果で歪みが改善されたとして、

そのあとは、

また同じ日常生活に戻り骨盤の歪みの原因をそのままにせず、

骨盤矯正を受ける以外でも日常生活の中で歪みの原因と思われるものを

ご自身で改善していただく。

 

施術+日常生活の姿勢の改善

 

これが骨盤矯正のもっとも効果の出る方法です。

 

歪みとされるものの原因やレベルは一人一人個人差があります。

まずはしっかりとカウンセリングで骨盤の歪みを予測してから

骨盤矯正を受けた方が効果的です。

 

あなたのお近くの骨盤矯正の効果で信頼できる病院や整骨院に

骨盤矯正のもっとも効果が出る方法や

むくみや冷えや便秘などに効果があるのか相談してみては。

 

 

最近では

 

子供の寝ちがいや肩の痛みが急増!原因は姿勢。直し方は?

 

といったご質問もいただいております。

 

207487

 

最近では学校に加え学習塾で勉強したり

スマホやゲーム機でずっと画面をのぞき込んでしまっている姿勢が

どうしても猫背になってしまいます。

これでは、

 

寝違いの原因や肩の痛みの原因を作り続けていることになります。

 

そこで、

お子様の姿勢矯正に良いとされる運動法をご紹介させていただきます。

 

猫背姿勢を直すには猫になればいいのです!

???

猫背姿勢を直すには猫になればいいとはどういうことか。

 

コロナによる自粛生活でなかなか運動やイベントに参加できないという状況で

これはお子様が楽しんで姿勢矯正の運動をするためのプログラムです。

子供の姿勢を直すとされる姿勢矯正運動法の説明をします。

 

まずは、四つんばいで立っている猫と同じような姿勢になってみてくださいね。

*(ケガをしないように足のかわりに膝をついてくださいね。)

 

1540543

 

姿勢のポイントは、

 

1、 おなかをグッと地面のほうに突き出す

 

2、 背中を伸ばし左右肩甲骨同士を背中の真ん中でくっつけるような感じで

 

3、 頭を上げて顔が正面を向くように

 

4、 肩の力を抜いて息を止めずにゆっくりと深呼吸してリラックス。

 

*この時痛みや違和感が出たら、すぐに運動を中止してくださいね。

 

 

この姿勢が出来るようになったら今度は出来るだけその姿勢を維持しながら

猫のように四つんばいで歩いてみてください。

慣れてきたら競争や鬼ごっこなどでお子様と楽しくスキンシップしてみてはいかがでしょうか?

もしお子様の身体に合わなかったり他に痛みなどが出るようであればすぐに中止してくださいね。

 

 

肩こりのマッサージによく行くのですが、

翌日には肩こりが戻るのはマッサージが合ってないから?

こんな質問をマッサージ店に通う肩こりにお困りの方にお電話でいただきました。

 

2120832

 

肩こりをマッサージしてもらってもすぐに肩がこってしまうのは

マッサージが原因ではなく

骨盤のゆがみによる原因など他に原因があるのかも。

 

肩こりがケガや病気が原因でない限りは疲労や姿勢不良で血行不良になり

疲労物質などが蓄積されるからとされています。

血行を改善し疲労物質を流すことにおいては

マッサージは肩こり改善の効果がある方法の一つだと思います。

しかし、

どんなに集中的にマッサージされても肩こり改善に効果ありと謳われた高価な治療を受けても

2~3日経てばまた肩がこっている状態に戻ってしまうのは、

骨盤のゆがみによる原因など他に原因があるのかも。

 

改善方法は、

日頃の仕事や家事の生活の姿勢や行動を細かくチェックしていただいたり食事が大切です。

 

体の向きや傾きやどんな姿勢が多いか

 

いつどんな時に肩こりを強く感じるか

 

どんな筋肉が疲労しているか

 

またその筋肉をどういう方向に動かせば血流が改善し疲労物質が流れやすくなるか

 

などなど

あなた自身であなたの筋肉を理解し改善できるように意識が出来るようになれば

肩こり改善の持続率はマッサージを受けるだけよりも良くなるかもしれませんね。

 

 

腰痛の原因はあなたの姿勢にあるのでは?

 

腰が痛いのに腰痛に効果的なシップを腰に貼っても腰の痛みがひかない時があるのは、

腰痛の原因はあなたの姿勢にあるのでは?

 

身体を起こしたり立ち上がったり、または同じ姿勢のままいる際には

腰の筋肉を含め背中や首や足など姿勢維持のために様々な部位の筋肉を使います。

腰痛の原因が腰の筋肉になかった場合は、

姿勢を維持するための役割をする筋肉が腰痛の原因の可能性があります。

 

例えば、

腰以外の背骨や頭や足の姿勢を支えている筋肉が、

怪我をしたり固まったりして、

腰の筋肉の負担になり痛みを起こしていたり、

 

足や背中や首の姿勢維持のための筋肉が疲れて血行不良や冷えで固まったりして、

腰の筋肉に負担をかけ痛みを起こしたりと、

腰の筋肉には異常がほとんどないのに

他の姿勢を保つための筋肉の影響を受けて

腰に痛みが出ているような状態になることもあります。

 

中には、

膝をかばったり足のマメや巻き爪をかばって姿勢がくずれ腰に痛みが出るといった

姿勢が腰痛の原因の場合もあります。

 

1067966

 

 

当院では、

いきなり腰だけを治療したり

シップや痛み止めで腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

腰の痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

腰に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば治療の経過を早めたり再発を防いだり出来ると思います。

 

 

骨盤矯正の効果ってあなたなら何を想像しますか?

 

バキッ!ボキッ!っと音が鳴ったら歪んでいた骨が

元通りに!痛みも消えてスッキリ!

なんてイメージでしょうか?

 

塚本いしだ鍼灸整骨院は骨盤矯正を効果的に腰痛治療に使用しています。

当院では、

歪みをバキボキするのではなく、

最小限の力で関節の動きを回復させることにより

骨盤矯正の効果として痛みの原因を取り除くことを患者様に説明しております。

 

人体は全身のバランスをうまく筋肉や関節などで調節して日常生活や仕事をしています。

 

体のどこかで筋肉や関節などがケガをしたり疲れてうまく動かなかったりすると

そこをかばう為にケガをした以外の筋肉や関節がいつもより頑張らなければならなくなり

いつしか体全体に痛みや違和感といった症状が。

 

この痛みや違和感の原因を取り除くために骨盤矯正を効果的に治療にとりいれております。

または、

妊婦さんや高齢の患者さんの身体への負担と安全を考え

なるべく衝撃を与えないような骨盤矯正で効果を最大限出すように心がけております。

骨盤矯正の効果は腰痛やギックリ腰以外にも

産後の骨盤矯正や妊婦さんの腰痛

むくみや冷え性や便秘症などにも

骨盤矯正は効果的です。

 

いきなり腰だけを治療したり

シップや痛み止めで腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

腰の痛みの根本の原因は何であるのかということに重点を置き治療しております。

 

腰に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が腰に痛みや違和感が出てきたとお困りなら

ぎっくり腰や腰痛になる可能性もありますしそれ以外の病気の可能性もあるかも。

 

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

 

 

坐骨神経痛かもしれないと思った時

 

坐骨神経痛を病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

または、

朝痛くて起き上がれない腰痛の改善方法や予防方法

梅雨や夏場に多い冷えや疲労の原因や改善方法など

しっかりと治療していただけると思います。

 

よろしければこちらもご参考にしてください。

 

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきか

 

 

当院でも

坐骨神経痛を改善するための専門の施術方法

朝に腰が痛くて起き上がれない方の原因の改善方法

梅雨になると痛みだす腰痛や肩痛や膝痛の治療

冷え性や足のむくみ血行不良の改善など

痛みの改善に特化した施術方法があります

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

 

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきか

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきか

 

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきか判断がつきにくい方

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきか

これを見て基準にしていただけたらと思います。

坐骨神経痛は病院か整骨院のどちらに行くべきかのお答えは

 

両方行くのがベターです

 

まずは病院で坐骨神経痛かどうかの検査を受けて診断していただいてから

必要であれば

病院と整骨院を併用しても良いと思いますし、

病院の治療に満足いかなかったり改善が見られない場合は

整骨院や鍼灸院の施術を受けてみても良いかと思います。

 

2078979

 

 

坐骨神経痛は腰痛から派生することが多いです。

 

腰痛は国民病.

 

 

40 歳以上の約 2,800 万人が腰痛保有

腰痛の約90%は原因不明

 

この数字を見てドキッとした方もいらっしゃるのではないでしょうか

そうなんです。

 

日本の総人口を約1億2000万人として

約23%は腰痛による痛みや違和感を経験しているという事です。

 

しかし、

40歳以下の方でも腰痛でお困りの方いらっしゃいますので

腰痛の比率はもっと上がるとおもわれます。

 

腰痛の約90%は原因不明といっても

病院でのレントゲンやMRI等検査機器による画像診断や数値化できずに

痛みの原因が明確にわからなかったものを原因不明としていますので

残りの10%の可能性を診断してもらうために病院は必ず行った方が良いかと思います。

 

10%の中には内臓疾患が原因による腰痛も含まれています。

その他には、

骨折や神経圧迫、細菌感染や悪性腫瘍など

病院で検査をして確定診断できるものがあります。

ですから、

ただの腰痛だからともみほぐし屋やリラクゼーションなどで

ただただ腰を揉んでるだけでは何も変わらないどころか

症状が悪化する危険性もあります

 

整骨院や鍼灸院では診断こそできませんが

腰痛や坐骨神経痛に特化した施術方法を持っていますので

あなたのお悩みの腰痛や坐骨神経痛を改善してくれると思います。

ぜひあなたのお近くの整骨院や鍼灸院に相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

腰痛は整形外科と整骨院のどちらにいけばいいの?

その目安の一部をご紹介いたします。

 

腰痛の治療において整形外科の治療と整骨院の施術

全くの別物なので比べることはできません。

ただし、

 

1.腰痛で整骨院より整形外科に行った方が良いと思われる時

  
腰に負担のない姿勢をして安静に動かなくても激しく痛む場合

あなたの症状がレントゲンやMRIなどの画像診断を必要とするとき。

 

腰痛以外に症状が出ている時。

 

例えば足先がしびれるや感覚がおかしいなど

 

腰痛や腰痛以外の症状が時間を追うごとに強くなったり範囲が広がったりする場合

 

痛みが移動したり発熱や気分が悪くなったり力が入りにくかったりと

 

迅速に救急などで受診する方が良い場合もあります。

 

1971914

 

 

2. 腰痛で整形外科より整骨院に行った方が良いと思われる時

 

レントゲンやMRIなどの画像診断を受け

骨や神経に異常がなくシップや痛み止めを出されるだけで

納得いく処置を何もしてくれなかった時

 

腰痛を整形外科で治療されなくても整骨院では

腰痛に効果的な施術方法が見つかるかもしれません

 

シップや痛み止めで症状を一時的に誤魔化してかえって悪化させてしまうこともあります

 

ぎっくり腰に湿布はいつまで貼ればいいの?

 

中にはぎっくり腰になり整形外科に通院していたが

湿布と電気治療だけではあまり改善できないと

整骨や鍼灸の施術を希望されて来院される方も。

 

問診中に、

ぎっくり腰に湿布はいつまで貼ればいいの?

と聞かれることが多い気がします。

 

湿布自体には治療効果はありません。

 

しかも貼り続けていれば

 

完治を遅らせたり副作用でショック症状やアレルギーの可能性も。

 

ぎっくり腰に限らず打撲や捻挫でも湿布は

受傷から2~3日まで

を使用する目安にしていただいて、

腫れや熱感が強く残っている場合は1日ずつ湿布を貼る日数を延長していき

 

腫れや熱感が消えてきたら少なくしてなるべくなら貼らないことを当院ではお勧めしています。

 

病院で処方される湿布には

 

消炎剤(血管の拡張などを抑えて炎症を抑える薬)

 

鎮痛剤(痛みを伝える神経の伝達能力を抑える薬)

 

などが主に入っています。

 

medical_shippu-e1498267333588

 

ぎっくり腰や打撲や捻挫などの受傷で起きた炎症は

 

ダメージを受けた組織への修復反応とされています

 

痛みも受傷部分をかばったり脳に修復部分を伝えたりするのには必要な修復反応です。

 

どちらもけがを治すための必要な反応であり

この大切な反応を薬で抑え込んでしまうことは、

体がキズを治そうとする反応を遅らせてしまうことに繋がるかもしれません。

 

激しい炎症や痛みのために苦しんだり眠れない場合には少し症状を和らげるため、

湿布は手軽に効果を出せる便利なもの

 

しかし薬は薬

 

経皮薬なのでショック症状やアレルギー症状などの

副作用の可能性も注意して使う必要があります。

 

もしあなたが湿布を貼り続けていたとして

炎症も収まっているのに

今度は必要な血流までもが薬の効果によって妨げられていたら。

激しい痛みが収まっているのに

必要な刺激の情報が脳に伝わるのを薬の効果に妨げられていたら。

 

炎症や痛み=体にとって悪い反応

 

湿布=貼り続けるほど体を治してくれるもの

 

こんな考え方であれば

あなたの体にとって逆効果になっている場合もあるかもしれませんね。

 

 

坐骨神経痛の当院での施術経験ではこんなこともありました。

ある患者様

病院でレントゲン検査してもらったのですが

腰の骨には異常はなくヘルニアでもないという事で

シップと痛み止めで様子を見るように言われましたが痛みに耐えきれず来院されました。

腰と臀部に痛みがあり足にしびれのようなものが出ているという患者さんの訴えでした

 

坐骨神経痛の可能性がありますね。

ということで腰の骨は異常なしと病院で診断していただいているので

腰以外の原因を徒手検査してみると、

 

ありました。

お尻の痛みや足のしびれの本当の原因が

 

お尻の痛みや足のしびれの本当の原因は梨状筋というお尻の筋肉が固くなり

坐骨神経を圧迫することで坐骨神経痛を起こしていたのです。

 

788498

 

聞けば日々長時間のデスクワークで座りっぱなし

少しずつ姿勢が歪み骨盤も歪んできていたようです

いつしか歪んだ骨盤はお尻の片側の坐骨だけを支点とし

体を支え片側のお尻の筋肉だけが疲労を。

 

疲労と血行不良で固まったお尻の筋肉は坐骨神経を圧迫し、

お尻の痛みと足のしびれに繋がったと判断しました。

 

早めの来院だったため骨盤矯正で改善する事が出来ました。

 

 

腰の痛みが腰以外の原因から起こることもあります

 

身体を動かすためには様々な部位の筋肉を総合して体を動かします。

 

身体を同じ姿勢のままで静止させるにも様々な部位の筋肉を総合して体を静止させます

 

 

腰痛の原因が腰の筋肉になかった場合は、

姿勢を維持するための役割をする筋肉が腰痛の原因の可能性があるかもしれません。

 

例えば、

腰以外の背骨や頭や足の姿勢を支えている筋肉が怪我をしたり固まったりして、

いつのまにか腰の筋肉の負担がかかり痛みを起こしていたり、

 

足や背中や首の姿勢維持のための筋肉が疲れて血行不良や冷えで固まったりして、

腰の筋肉に負担をかけ痛みを起こしたりと、

腰の筋肉には異常がほとんどないのに

 

腰以外の姿勢を保つためなどの筋肉の影響や

 

腰以外のケガや血行不良の影響を受けて

 

腰に痛みが出ているような状態になることもあります。

 

例えば

膝が痛くなってかばって歩いていたら腰が痛くなってきた

逆に

腰痛をかばっていたらお尻や膝が痛くなってきたなど

何か関連性があって疲労や痛みを起こすこともあります

 

2030545
当院では、

いきなり腰だけを治療したり

シップや痛み止めで腰の痛みを誤魔化すのではなく

詳しい問診と検査により

 

腰の痛みの根本の原因は何であるのか

 

ということに重点を置き治療しております。

 

腰に限らず、

痛みの根本の原因さえわかれば

治療で改善の経過を早めたり再発を防ぐことも可能なわけです。

 

もしあなたやあなたの大事な方が

腰に痛みや違和感が出てきたとお困りなら

ぎっくり腰や腰痛になる可能性もありますし

それ以外の病気の可能性もあるかも。

 

そんな時は

あなたのお近くにある信頼できる病院や治療院に相談してみてもいいかもしれません

坐骨神経痛かもしれないと思った時

坐骨神経痛を病院か整骨院かどちらで診てもらったらいいかわからない時

相談に行けは良いアドバイスいただけると思います。

または、

朝痛くて起き上がれない腰痛の改善方法や予防方法

梅雨や夏場に多い冷えや疲労の原因や改善方法など

しっかりと治療していただけると思います。

 

当院でも

坐骨神経痛を改善するための専門の施術方法

朝に腰が痛くて起き上がれない方の原因の改善方法

梅雨になると痛みだす腰痛や肩痛や膝痛の治療

冷え性や足のむくみ血行不良の改善など

痛みの改善に特化した施術方法があります

いつでも気軽にご相談ください

お待ちしております

 

<お電話ご予約>

06-6305-1155

塚本三丁目
いしだ鍼灸整骨院 院長 ふくだまで

詳しい情報はこちらをご覧ください

最後までご覧頂きありがとうございます

 

こちらの記事もよろしければご参考にしてみて下さいね

 

 

朝に腰が痛くて起き上がれない人は90%これが原因

 

テレワーク肩こりテレワーク腰痛の原因と解消法とは

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket